スピーチプロンプターの英語オペレーション対応体制強化を決定 年末年始に向けた海外のVIP・賓客対応案件増加を受け

アテイン株式会社

2023-10-24 12:00

年末年始の各種イベントに向けて海外から来日された賓客のスピーチプロンプター利用案件が急増していることを受け、英語でのオペレーション対応可能なスタッフを増員し、体制を強化することを決定しました。お見積りやデモンストレーションを無料で承っておりますので、どうぞこの機会にご利用ください。
プロンプター販売及びレンタル・コンピュータ周辺機器の販売などを手がけるアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表:本多成人、資本金:1億1470万円)は、年末年始の各種イベントに向けて海外から来日された賓客のスピーチプロンプター利用案件が急増していることを受け、英語でのオペレーション対応可能なスタッフを増員し、体制を強化することを決定しました。お見積りやデモンストレーションを無料で承っておりますので、どうぞこの機会にご利用ください。

スピーチプロンプターは、政治家の会見や株主総会、講演、コンサート、動画撮影など幅広い場面で用いられる原稿テキストを投影する演説用機材です。日本でも首相や都知事が会見で透明な板のようなものを使用しているところをテレビで目することが当たり前のようにできるようになりました。それだけ浸透しつつあるプロンプターの活用ですが、海外では日本以上に利用が浸透しており、プロンプターを利用できればければ案件自体を断ることもあるほどです。

そのような案件では英語でのコミュニケーションが必須であるため、アテインではかねてより英語可能なスタッフが、時には海外の現場まで同行して対応しております。しかし、年末年始に向けてVIPの海外往来の機会が増加していることを受け、スタッフを増員し対応することを決定いたしました。

アテインの強みは、どのような状況に対しても柔軟に対応が可能な点にございます。単なる機材の提供・レンタルに留まらず、どのように活用すればイベントのクオリティを高めることができるかというノウハウやアイデア、当日のオペレーションまでに及ぶため、ご好評いただいております。

お客様のあらゆるニーズに、経験豊富なスタッフがお応えいたします。お見積り・デモンストレーションも無料で承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

<アテインのプロンプター事業について>
アテインでは、スピーチプロンプターとテレプロンプター(カメラプロンプター)のレンタル・販売を行っております。本社では、プロンプターのデモンストレーションを無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

■スピーチプロンプター商品一覧
(リンク »)
■スピーチプロンプターレンタル
(リンク »)

■テレプロンプター商品一覧
(リンク »)
■テレプロンプターレンタル
(リンク »)

<参考URL>
テレプロンプターYouTubeチャンネル
(リンク »)
アテイン株式会社 動画撮影用テレプロンプタートップページ
(リンク »)

<お問合せ>
下記フォームよりお気軽にお問合せください。
(リンク »)




アテイン株式会社
東京都千代田区神田東松下町17ニッテン神田ビル
Tel.03-3255-4721 
Fax .03-3255-5680  (リンク »)
E-mail info@attainj.co.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]