自動脆弱性診断ツール「Securify」、 給与前払いサービス「Payme」を提供する株式会社ペイミーが導入

株式会社スリーシェイク

2023-12-27 10:00

株式会社スリーシェイク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉田 拓真、以下スリーシェイク)は株式会社ペイミー(本社:東京都港区、代表取締役:卜部 宏樹、以下ペイミー)様に提供した自動脆弱性診断ツール「Securify(セキュリファイ)」の導入事例インタビューを本日公開いたしました。
導入事例の全文はこちら: (リンク »)

■ペイミー様 Securify導入事例

導入企業紹介
株式会社ペイミーは、生成AIを活用し、働く人々の生産性の向上と創造性の発揮を支援するサービスを提供しています。現在、2つの事業を展開しております。

・給与前払事業 『Payme』
給料日を待たずに、申請から最短即日で給与を受け取れる給与前払いサービス。約600社以上が導入し、7万人を超える方々にサービス利用可能な環境を提供しております。

・生成AIネイティブのセールステック事業 『セールススクラムAI』
生成AIの活用を前提にデザインされた営業支援サービス。社内の営業組織に最適なAI活用方法をデザインし、使いやすくカスタマイズしてご提供いたします。

CTO、最高技術責任者の白井 英(しらい すぐる)さんにお話を伺いました。

課題と効果
<課題>
・新規プロダクトリリースにあたりリソース不足とセキュリティ強化の両面で課題を抱えていた。

<効果>
スリーシェイクの包括的な支援により解消、プロジェクトの効率化と円滑化を叶えた。
・最適なエンジニア紹介
・Securifyによる継続的なセキュリティチェックの実現
・将来の開発者増加に対するリスク軽減

ペイミー様 導入事例インタビューページ: (リンク »)

■株式会社ペイミーについて
会社名:株式会社ペイミー
本社 :東京都港区南青山3丁目3-3 リビエラ南青山ビル302
代表者:代表取締役 卜部 宏樹
設 立:2017年7月7日
URL: (リンク »)
事業内容:
・給与前払事業「Payme」
・生成AIネイティブのセールステック事業「セールス・スクラムAI」

■Securify(セキュリファイ) とは
SaaS、Webメディア、Webアプリケーション、ネットワークのセキュリティまで、セキュリティ領域の多様な課題に対応する統合ソリューションです。
サービスURL: (リンク »)

【株式会社スリーシェイク】
スリーシェイクは、IT インフラ領域の技術力に強みをもつテクノロジーカンパニーです。2015 年の創業から提供している SRE コンサルティング事業「Sreake(スリーク)」では、 AWS / Google Cloud / Kubernetes に精通したプロフェッショナルが技術戦略から設計・開発・運用を一貫してサポートしています。また SRE 領域で培ったノウハウをベースに、2020年4月にクラウド型データ連携ツール「Reckoner(レコナー)」を提供開始し、ビジネス分析やマーケティングへのビックデータ活用を簡易に実現可能としました。以後、フリーランスエンジニア特化型人材紹介サービス「Relance(リランス)」やセキュリティサービス「Securify(セキュリファイ)」を提供開始し、DX時代における技術戦略設計からセキュアなアプリケーション開発、データ活用までを一貫提供可能な体制を進めています。

会社名 :株式会社スリーシェイク
代表者 :代表取締役社長 吉田 拓真
所在地 :東京都新宿区大京町22-1 グランファースト新宿御苑
事業内容 :SRE特化型コンサルティング事業「Sreake(スリーク)」運営( (リンク ») )
セキュリティサービス「Securify(セキュリファイ)」運営 ( (リンク ») )
クラウド型データ連携ツール「Reckoner(レコナー)」開発・運営 ( (リンク ») )
フリーランスエンジニア特化型人材紹介サービス「Relance(リランス)」開発・運営 ( (リンク ») )
会社HP : (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社スリーシェイクの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]