CeraVeがこの種では初となるグローバルキャンペーンでマイケル・セラ氏やTikTokのスターとコラボレーション

CeraVe

From: 共同通信PRワイヤー

2024-02-13 18:35

米国ナンバーワンのZ世代スキンケアブランドは、CeraVeがマイケル・セラ氏ではなく皮膚科医と共に開発されていることを強調した愉快なキャンペーンで話題に

【ニューヨーク2024年2月12日PR Newswire=共同通信JBN】皮膚科医が推奨する米国ナンバーワンのスキンケアブランドのCeraVeは、初のスーパーボウル広告と俳優のマイケル・セラ(Michael Cera)氏、口コミで話題の皮膚科医、TikTokで有名なスターと提携して開発されたこの種では初めてのグローバルキャンペーンの素晴らしい成果を公開しました。

【動画: (リンク ») 】

マイケル・セラ氏は何週間も、「同名」のブランドであるCeraVeを宣伝し、ニュースやソーシャルメディアの中心となってきました。セラ氏は皮膚科医と肩を並べ、独自のMichael CeraVeコマーシャルさえ公開しました。しかし、CeraVeの皮膚科医師会がセラ氏の奇妙なキャンペーンの正体を暴く広告で真実が明らかになり、皮膚科医はCeraVeが2005年からずっと皮膚科医と共に開発されてきたことをアピールしました。実際、「Ve」はMVE Technologyを表し、「Cera」はマイケル・セラではなく「セラミド(ceramides)」を表しているのです。

新しいスキンケアブランドが次々と登場し、皮膚科医による検証とセラミドの使用を主張する中、このキャンペーンは、ブランドの「皮膚科医のように保湿(moisturize like a derm)」のムーブメントを強化し、米国ナンバーワンの皮膚科医推奨スキンケアブランドとしてのCeraVeの長く続く評判を称賛するようにデザインされています。同ブランドは、有資格の皮膚科医の素晴らしいメンバーを最前線に置き、皮膚科医を真のスキンケア業界専門家として強調することによってセラ氏の主張に異議を申し立てて否定し、皮膚科医が開発したスキンケア製品を全ての人々に提供するというブランドのコミットメントを支えます。

マイケル・セラ氏のとっぴな主張に関わらず、実は「Cera」は、私たちの皮膚バリアを傷がなく健康に保つため、皮膚細胞をまとめるのりのような役割をする同ブランドの強力な成分、セラミドの短縮形です。CeraVeでは独自に皮膚と同一型の3つのセラミド、セラミド1、セラミド3、セラミド6IIを合わせ、皮膚の自然な皮脂レベルを補って皮膚バリアの再生に役立っています。「Ve」は、時間をかけてセラミドのような成分を放出し、継続的にゆっくりと保湿する革命的なデリバリーシステム、MVE Technologyを表しています。表皮を保湿するだけでなく、皮膚科医が開発したCeraVeにしかないセラミドとMVE 技術のコンビネーションは、皮膚バリアの再生だけでなく強化にも役立ちます。 

CeraVeでグローバルブランドゼネラルマネジャーを務めるMelanie Vidal氏は「CeraVeは創業当初から皮膚科医と共に開発されてきて、それがブランドDNAの基礎的側面となっています。われわれは、皮膚科医と共に全製品を開発するだけでなく、われわれの全チャンネルで共有する教育的で娯楽にもなる皮膚の健康に関するコンテンツも一緒に作成しています。スーパーボウルは、記憶に残るいたずらのような体験の一員になるように皆を招待するこの種では初めての没入型キャンペーンという革新的なアプローチを通して当ブランドのミッションに注目を集めるのに理想的な舞台を提供しました。さて、知らない人のためにも言っておきますが、これは明白なことです。CeraVeは皮膚科医と共に開発され、「cera」は皮膚バリアの保護と再生に役立つ必須脂質「セラミド」を意味しています」と述べました。

従来の広告を超えたこの種では初となる「Michael CeraVe」キャンペーンは、CeraVeの文化的関連性を利用し、ブランドの熱狂的な支持者によって加速された360度のインフルエンサーファーストのキャンペーンを創出し、ソーシャルメディアの憶測から始まって大規模なテレビコマーシャルの公開にまで広がりました。セラ氏が同名のブランドと長年関わっているという既存のインターネット上の噂にインスピレーションを受けた同氏とその不器用で普通と異なるキャラクターで人気を博した評判は、『スーパーバッド 童貞ウォーズ』のEvan役、『Arrested Development』のGeorge Michael Bluth役、今年の記録を破った『バービー』映画のAllan役など、物語の中で重要な役割を果たしました。しかしながら、同じく重要なのは、有資格の皮膚科医や、Hayley Kalil (リンク ») 、Caleb Simpson (リンク ») 、Bobbi Althoff (リンク ») を含む有名ソーシャルメディアパーソナリティーなどのスターたちです。彼らはセラ氏と共にコンテンツを作成し、何百万人ものフォロワーと共に疑惑と憶測を広めました。3週間にわたる全キャンペーンは、強力なインフルエンサーマーケティング戦略に加え、デジタルメディア、動画、ソーシャルメディア、CeraVeブランドのチャンネルで実施されました。この戦略的コラボレーションは、複雑にキュレートされたソーシャルマーケティングとコミュニケーションと並び、ブランドのコミュニティーがこのいたずらを本当に度量が大きく見逃せないものにしました。

上級バイスプレジデント兼Global Head of Professional Sales and MarketingのTom Allison氏は「当社初のスーパーボウルのスポットは広告、一瞬だけのものにはしておけませんでした。忘れがたいスキンケアの教育的旅でなければなりませんでした。マイケル・セラ氏、インフルエンサーパートナー、皮膚科医とコラボレーションしたことで、われわれはちょっと楽しみながら、ブランドの遺産と差別化要素を強化する機会を得られました。共通の名前のおかげで、本当に正真正銘の遊び心あるパートナーシップが可能になりました。セラ氏は、ビッグゲームの公開まで、当社のいたずらの完璧な主役で、当社のインフルエンサーパートナーにとっても素晴らしいコラボレーション相手で、当社の皮膚科医のメンバーにとってさらに良い挑戦者でもありました」と述べました。

キャンペーン用ウェブサイト (リンク ») で記憶に残るキャンペーンの詳細を見て、こちら (リンク ») でコマーシャルをご覧ください。さらなるスキンケアのヒントや製品情報は、www.cerave.com (リンク ») 、Facebook (リンク ») 、Instagram (リンク ») 、Twitter (リンク ») でCeraVeをご確認ください。

▽CeraVeについて
2005年に設立され、皮膚科医と共に開発されたCeraVeは、皮膚の自然な保護バリア再生に役立つ必須セラミドとMVE技術を含む完全な製品ラインを提供する初めてで唯一のブランドです。CeraVeには、洗顔、整肌、保湿、保護という皮膚科医推奨のステップに従う完全なスキンケアラインがあります。ブランドのミッションは、あらゆる人にとって癒し効果のあるスキンケアを提供することです。ブランドの詳しい情報は、Facebook(@ceraveusa)、Instagram(@cerave)、TikTok(@cerave)、X(@cerave)、www.cerave.com (リンク ») でご覧ください。

▽メディア関係問い合わせ
Stefanie Schmitstefanie.schmit@wpp.com mailto:stefanie.schmit@wpp.com 
Christine ALKHAWAM Christine christine.alkhawam@loreal.com mailto:christine.alkhawam@loreal.com 

【画像: (リンク ») 】

 

Video -  (リンク »)

Photo -  (リンク »)

 

PR Newswire Asia Ltd.

【画像: (リンク ») 】

PR Newswire
1954年に設立された世界初の米国広報通信社です。配信ネットワークで全世界をカバーしています。Cision Ltd.の子会社として、Cisionクラウドベースコミュニケーション製品、世界最大のマルチチャネル、多文化コンテンツ普及ネットワークと包括的なワークフローツールおよびプラットフォームを組み合わせることで、様々な組織のストーリーを支えています。www.prnasia.com (リンク »)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]