全業種対応!景表法違反、薬機法違反にならない表示法セミナーを2月27日(火)13:00~15:00にZoomにて開催!

株式会社RCTジャパン

From: valuepress

2024-02-14 15:00

株式会社RCTジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:持田 騎一郎、以下、RCTジャパン)は、景表法違反、薬機法違反になりやすい「No.1」「医師監修」「日本初」「世界初」の正しい表示法を解説するオンラインセミナーを開催します。セミナーでは、メディテックサービス「メディコレWEB」を提供する株式会社メディコレの代表取締役 橋本 礼次郎氏を特別講師に招き、最適な医師の広告監修を1万円からできる方法を紹介します。

開催日時:2024年2月27日(火)13:00~15:00
※Zoomにて開催
※参加費は無料
申し込みURL: (リンク »)


[資料: (リンク ») ]
■セミナー概要
・景表法、薬機法による広告規制で、集客や売上アップに悩む広告主、広告代理店に向けた特別セミナー。1万件以上の薬事広告コンサル経験を有するスペシャリストが、具体的な事例を交えながら、反応率を10倍に引き上げる「薬事広告ティーアップ」手法を丁寧に解説。「薬事ティーアップ」手法は、健康食品、化粧品、健康美容器具に限らず、自動車、不動産、飲食店、B to Bビジネスなど集客が必要なすべての業種で応用が可能です。

・「薬事ティーアップ」表示とは?
ダイエット系機能性表示食品における「No.1」表示への景表法措置命令となった事例を取り上げ、「No.1」「医師監修」「日本初」「世界初」といった「薬事ティーアップ」表示の重要性を解説。薬機法、景表法に抵触せずにこれらの表現を効果的に使用するテクニックや成功事例を紹介し、参加者が自社の広告戦略に活かせるよう具体的なアドバイスを提供。

・広告の信頼性を高める医師の監修やコメントの重要性を解説。1万円から「医師監修」「メディコレWEB」の導入方法や利用事例を通じて、医師の専門知識を広告に活かすためのスキルとともにご紹介。


■開催概要
テーマ:医療ITメディテック×薬事広告
開催日時:2024年2月27日(火)13:00〜15:00
申し込みURL: (リンク »)
開催:オンライン(Zoom)
参加費:無料

■セミナー内容
〇パート1
13:00~14:00:機能性表示食品の景表法措置命令で分かったOK広告、NG広告
(RCTジャパン代表 持田 騎一郎)

昨年11月、12月と2か月連続で、ダイエット系機能性表示食品に対し、景表法の措置命令が出されました。これによって、機能性表示食品の広告なら、ここまではOK、ここはNGという線引きがはっきりしました。また、イメージ調査による「No.1」表示も違反と認定されました。1万件以上の薬事広告コンサル経験のあるスペシャリストが、ヘルスケア商品の反応率を高める「薬事広告ティーアップ」手法を提案します。

〇パート2
14:00~14:50:たった1万円で「医師の監修」「医師のコメント」を取れる「メディコレWEB」とは?
(メディコレ代表 橋本 礼次郎)

メディコレWEBは、1万円から医師の顔出しによる監修、コメントが広告につけられるITサービスです。1,000名以上の登録医師が、即座に、健康食品、化粧品、健康美容器具などに関するアドバイスコメントを提案、広告への顔出しまで可能です。また、広告やプレスリリースなどの添削サービスも可能です。元フジテレビのプロデューサーがローンチしたユニークなメディテックサービスをご紹介します。


■講師紹介
持田 騎一郎


[資料: (リンク ») ]
薬事通販コンサルタント
過去10年間で1万件以上の化粧品、機能性表示食品、
医療機器などの薬機法、景表法案件をコンサル
《経歴》
1985年 一橋大学 法学部卒
日本IBM、ニッポン放送、ステーションガイア、J-WAVE、NOTTV、薬事法ドットコムを経て、株式会社RCTジャパンを設立、社長に就任機能性表示食品制度の普及と啓蒙に努めることを目標に、機能性表示食品の教育、商品開発、届出支援に特化した法人「機能性表示食品検定協会」を設立、会長に就任2017年から「機能性表示食品検定講座」を開始。2018-2020年 国立)理化学研究所セミナー講師を務める。

株式会社 RCTジャパン 代表取締役社長
セノリティクス製薬株式会社 代表取締役CEO(アンチエイジング原料の輸入販売)
一般社団法人 機能性表示食品検定協会 代表取締役会長
一般社団法人 日本コラーゲン医学学会 理事
一般社団法人 日本先進医療臨床研究会 薬事顧問


橋本 礼次郎


[資料: (リンク ») ]
株式会社メディコレ 代表取締役 CEO
《経歴》
2008年 慶應義塾大学理工学部卒
株式会社フジテレビジョン入社
2008 - 2014年 同社報道局で政治・警視庁・
厚生労働省担当記者及び番組制作
2014 - 2021年 情報制作局に異動し、
複数番組のディレクター・デスクを担当。
「めざましテレビ」「直撃LIVEグッディ!」「バイキングmore」
2018 - 2021年 デジタルデザイン部を兼務し、デジタル事業のプロデュース
放送とスマホをアプリレスで連動させる「CxM」などに従事。
2021年5月 株式会社メディコレを創業、代表取締役に就任。


【会社概要】
株式会社RCTジャパン
代表者: 代表取締役 持田 騎一郎
設立 : 2014年
所在地: 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階 MOV内
Mail : info@rctjapan.org
Tel  : 03-3400-3200

事業内容:薬機法、景表法コンサル業務、機能性表示食品コンサル業務システマティック・レビュー(SR)の作成、ヒト臨床試験のコーディネート、消費者庁への届出書類の作成、電子申請代行、通販事業の広告制作、広告代理業、通販事業の創業支援、売上アップのコンサル業務、健康食品、化粧品、健康器具、医療機器の商品企画、医療機器の申請届出
URL:  (リンク »)


【本リリースのお問い合わせ】
株式会社RCTジャパン
所在地: 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階 MOV内
担当 : 持田
Mail : info@rctjapan.org
TEL  : 090-3499-6077

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]