アルテアエンジニアリング株式会社 2024 Altair Enlighten Award応募受付開始

アルテアエンジニアリング株式会社

From: PR TIMES

2024-03-04 00:40

持続可能な軽量設計における自動車業界の優れたイノベーションにスポットライトを当てるアワード



計算科学および人工知能(AI)の分野で世界をリードするアルテアエンジニアリング株式会社(日本本社: 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン14階、代表取締役社長: 加園 栄一、本社:米国ミシガン州、CEO:James Scapa、Nasdaq:ALTR、以下:アルテア)は、2024年2月13日(火)より2024 年度Altair Enlighten Awardの応募受付の開始を発表しました。米国自動車研究センター(CAR=Center for Automotive Research)と共同で毎年開催されるこの賞は、二酸化炭素排出量の削減、水やエネルギーの消費の抑制、材料の再利用とリサイクルの促進を実現した、持続可能性と軽量化の優れた取り組みを称えるものです。
[画像: (リンク ») ]


概要


今年のEnlighten Awardは、Google Cloudがスポンサーを務める「サステナブルコンピューティング」部門を新たに設け、持続可能な測定、資源・エネルギー効率の最適化、低炭素化への新たな機会の開拓、より持続可能で環境に優しいコンピューティングの構築を優先した実践や技術を表彰します。今年の全カテゴリーは以下の通りです。

・サステナブル製品部門    :排出量削減、軽量化、材料循環、安全性の向上を取り入れた生産車 
                     両(または主要なシステムモジュール)
・サステイナブルプロセス部門 :製造またはエンジニアリング段階において、排出削減、材料の再利  
                     用・リサイクル、節水を可能にするプロセスを評価。
・モジュール軽量化部門    :車両モジュール、サブシステム、またはコンポーネントの質量削減
・軽量化実現技術部門      :材料、生産プロセス、設計方法、接合技術など、車両の軽量化を可
能にする技術の進歩
・軽量化構想部門       :生産されていないが、自動車の軽量化を進展させる大きな可能性を
秘めたプロセス、材料、技術
・責任あるAI部門            :設計、エンジニアリング、運用から生産、使用に至るまで、自動車
の バリューチェーン全体を通じた責任あるAIの導入
・サステナブルコンピューティング部門 :エネルギー効率、再生可能エネルギーの利用、環境負荷の低減を優
先し、より持続可能で環境に優しいコンピューティングに貢献する
実践や技術の導入

産業界、技術者、政策立案者、教育者、学生、そして一般の人々の関心を集めるAltair Enlighten Awardでは、サステナビリティに貢献する最新かつ最高の技術革新が紹介されます。過去のEnlighten Awardの受賞者には、GM、フォード、ステランティス、ハーレーダビッドソン、トヨタ、日産、マツダ、フェラーリ、JLR、メルセデス、BMW、SAIC-GM-Wuling(SGMW)などが名を連ねています。
2024 Altair Enlighten Awardのメディアパートナーは、SAE、Automotive Engineering、Tech Briefs、Automobil Industrieです。
Enlighten Awardの詳細や応募については、 (リンク ») をご覧ください。締め切りは2024年5月31日(金)、最終審査は6月下旬に行われ、受賞者は2024年8月6日(火)に開催されるCARマネジメントブリーフィングセミナー(MBS)の授賞式で発表されます。

創業者兼CEOであるJames R. Scapa のエンドースメント


Enlighten Awardは、持続可能なテクノロジーにおける自動車業界の優れた功績を表彰するものであり、今回も最新かつ最高のテクノロジーを表彰できることを嬉しく思います。より環境に優しく、より持続可能な世界規模の輸送技術に対する緊急のニーズが高まり続ける中、Enlighten Awardは、自動車業界の持続可能性への取り組みの未来を紹介する最高の賞です。

Google Cloudグーバルサステナビリティ担当Justin Keeble氏のエンドースメント


アルテアは、企業がより持続可能な方法で製品を設計、製造するための支援に長年取り組んできました。

CARの社長兼CEOであるAlan Amici氏のエンドースメント


第12回のEnlighten Awardは、これまでで最も革新的な賞になると確信しており、アルテアとともに再びこの賞を授与できることを嬉しく思います。自動車の持続可能性は世界的な課題であり、私たちは、業界の優れた業績に光を当て、あらゆる専門分野と規模のグローバル組織を表彰できることを光栄に思っています。

会社概要


【アルテアについて(Nasdaq:ALTR)】
アルテアは、シミュレーション、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、データ解析、AIに関するソフトウェアおよびクラウドソリューションを提供する、計算科学と人工知能(AI)の分野をリードするグローバル企業です。アルテアは、あらゆる業界の企業がより効果的に競争し、接続が強化された世界でより賢明な意思決定を行うことを可能にし、さらに環境に優しく持続可能な未来を創造します。詳細は、 (リンク ») をご覧ください。

【アルテアエンジニアリング株式会社】
設立 :1996年2月
代表取締役社長       :加園 栄一
事業内容 :製品開発、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、
          人工知能(AI)に係わるソフトウェアおよびクラウドソリューシンの
              開発、販売、サポートおよび受託サービス

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]