トウモロコシの市場規模、2030年に3772億7000万米ドル到達見込み

株式会社グローバルインフォメーション

2024-04-16 09:00

株式会社グローバルインフォメーション(所在地:神奈川県川崎市、代表者:樋口荘祐、証券コード:東証スタンダード 4171)は、市場調査レポート「トウモロコシの市場規模、シェア、動向分析レポート:産地別、用途別、地域別、セグメント予測、2024年~2030年」(Grand View Research, Inc.)の販売を4月15日より開始いたしました。
【 当レポートの詳細目次 】
(リンク »)

トウモロコシの市場規模は、2024年からCAGR3.6%を記録し、2030年には3772億7000万米ドルに達する見込みです。トウモロコシは家畜飼料の主原料です。食肉消費の増加による畜産業の成長は、飼料原料としてのトウモロコシの需要に貢献しています。トウモロコシはバイオ燃料生産、特にエタノールの主要原料となります。化石燃料の代替としてバイオ燃料の使用を促進する政府の政策やインセンティブは、トウモロコシの需要に大きな影響を与えます。

さらに、再生可能エネルギー源の世界的な推進と化石燃料への依存を減らす努力により、バイオ燃料の需要が増加しています。トウモロコシベースのエタノールは、従来のガソリンよりクリーンな代替品として使用され、市場の成長に貢献しています。トウモロコシは、コーンスターチ、コーン油、その他の誘導体の生産など、さまざまな産業用途に使用されています。例えばコーンスターチは、生分解性プラスチック、繊維、接着剤の生産に使用されます。トウモロコシベースの誘導体は汎用性が高いため、非食品工業用途での使用に魅力があり、需要が増加しています。これらの製品に対する需要は、トウモロコシ全体の市場成長を牽引しています。

天然素材や植物由来の製品に対する需要など、消費者の嗜好の変化は市場の成長に影響します。消費者のトレンドに沿ったコーンベースの製品は需要が増加します。コーン油のような一部のコーンベースの誘導体は、他の特定の食用油に比べて比較的健康的な選択肢と考えられています。健康とウェルネスのトレンドが消費者の嗜好に影響を与えるにつれて、より健康的またはより自然なトウモロコシ由来の製品に対する需要が高まっています。トウモロコシ農家に対する政府の支援政策、補助金、インセンティブは、生産と市場の成長にプラスの影響を与えています。これには農業慣行、土地利用、価格設定に関する政策が含まれます。

とうもろこし業界におけるデジタル革命は、技術革新を通じて業界を再構築し、時代遅れで手間のかかる無駄の多いプロセスを、迅速で効率的、持続可能な方法に置き換えることにつながりました。この技術革新には、スマートコーンシステムのような、従来のハイブリッドよりも約30%小型でありながら同等の収量を維持する、背の低いトウモロコシのハイブリッドの開発が含まれます。これらの背の低い植物は、極端な風や厳しい気象条件に耐えるように設計されており、倒伏やグリーンスナップ耐性を低減しています。このシステムにより、殺菌剤、殺虫剤、窒素などの作物投入のタイミングや地上施用がより柔軟になります。米国農務省は、この短稈トウモロコシは安全に栽培できると判断しており、気候変動や異常気象がもたらす課題に対する潜在的な解決策として提供しています。




【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
(リンク »)

【本件に関するお問い合わせ先】
<アジア最大の市場調査レポート販売代理店>
株式会社グローバルインフォメーション
マーケティング部
お問い合わせフォーム: (リンク »)
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
URL: (リンク »)

【会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界5カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社200社以上が発行する調査資料約24万点以上をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス: (リンク »)
委託調査: (リンク »)
国際会議: (リンク »)

当社は、2020年12月24日に東京証券取引所へ上場いたしました(東証スタンダード市場:4171)。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]