鈴与シンワート、S-PortCloud VシリーズでRed Hat Enterprise Linux (RHEL)の提供を開始!

鈴与シンワート株式会社

From: 共同通信PRワイヤー

2024-06-21 14:12

~CentOSの後継として信頼性と安定性の高いRHELが使用可能に!~

2024年6月20日
鈴与シンワート株式会社 (リンク »)

鈴与シンワート株式会社 (リンク ») (代表取締役 社長執行役員:德田 康行、本社所在地:東京都港区、以下「鈴与シンワート」)は、S-Port Cloud Vシリーズ (リンク ») でレッドハット株式会社(代表取締役社長:三浦 美穂、本社所在地:東京都渋谷区、以下「Red Hat」)が開発したRed Hat Enterprise Linux(以下、RHEL)の提供を開始することを発表しました。
鈴与シンワートは、本サービスを通じて、顧客ビジネスの効率化と成長を支援します。

【画像: (リンク ») 】

■「S-Port Cloud Vシリーズ」でのRHEL提供の背景

CentOSは、RHELのソースコードをもとに作られたオープンソースのLinuxディストリビューションであり、RHELとの互換性や無償で使用できるという点から、S-Port Cloud Vシリーズのユーザーでも広く利用されてきました。
しかし、多くのユーザーが利用しているCentOS 7が2024年6月30日にサポート終了となることが発表され、各ユーザーは後継のOSへ移行することが必要となりました。
鈴与シンワートは、後継OSの候補として無償で利用可能なRocky LinuxやAlma Linuxを先行して準備しておりましたが、将来に渡り安定した開発環境の下で提供されるRed HatのRHEL提供を決定いたしました。
この決定により、S-Port Cloud Vシリーズのユーザーは、CentOSの後継として信頼性と安定性の高いRHELを使用することができるようになります。
詳細については、以下URL (リンク ») より、鈴与シンワート株式会社 プラットフォーム・サービス事業部 営業担当までお問い合わせください。
(リンク »)

■RHELについて

RHELは、Red Hatによって開発されたエンタープライズ向けのLinuxディストリビューションです。
数百のクラウドサービスと数千のハードウェアベンダーおよびソフトウェアベンダーで認定された、世界有数のエンタープライズ向け Linux プラットフォームであり、信頼性、パフォーマンス、セキュリティが高く評価されています。
RHELは、ビジネスクリティカルなワークロードに対応するための堅牢な基盤を提供し、お客様のビジネスの効率化と成長を支援します。

■「S-PortCloud Vシリーズ」について

S-Port Cloud Vシリーズ は、高品質なクラウドサービスです
自由度と信頼性を両立させたIaaS環境を提供します

特長1:高い自由度
<基本機能>
契約単位ごとに、仮想データセンター環境をご用意します
標準メニューの全プランに対して、以下の機能が実装されておりますので、すぐに構築作業を開始できます

<専用ポータルサイト>
専用ポータルサイトではユーザー自身で「サーバコンソール作業」と「仮想マシンの電源ON/OFF」が可能です

特長2:高い信頼性
<ネットワークセキュリティ>
ユーザーごとに個別設定する仮想占有ファイアウォールを提供します
またクラウドサービスのITインフラ基盤は共有ファイアウォールにて防御します

特長3:サポート体制
24時間365日のプラットフォーム監視と、専門スタッフによるカスタマーサポートを提供
<無償カスタマーサポート>
① Vシリーズ の機能、仕様、制限についての問合せ対応及び、障害対応
② Vシリーズ のリソースに関する障害対応
③ Vシリーズ ポータルサイト の機能、操作、仕様についての問合せ対応
④ネットワーク障害対応
⑤サーバ等機器類の障害対応および、メンテナンス

「S-PortCloud Vシリーズ」のサービス詳細はこちら (リンク ») からご覧ください。
(リンク »)

■Red Hatについて

レッドハット株式会社は、米国ノース・カロライナ州ラーレーに本社を置く米国 Red Hat Inc. の日本法人です。オープンソース・ソリューションのプロバイダーとして世界をリードする Red Hat は、コミュニティとの協業により高い信頼性と性能を備える Linux、ハイブリッドクラウド、コンテナ、および Kubernetes テクノロジーを提供しています。

■鈴与シンワートについて
 
鈴与シンワート (リンク ») は、鈴与グループ唯一の上場企業として大規模情報システムの開発 (リンク ») 、物流ITコンサルティングサービス (リンク ») 、人事・給与・会計などの業務ソリューション及びアウトソーシングの提供 (リンク ») 、そしてデータセンター&クラウドサービス (リンク ») を展開しております。
(リンク »)

 
*本プレスリリースに記載されている社名、サービス名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]