猫の健康を考慮した水飲み器、7月より発売開始

株式会社アイ・ティー・シー

From: PR TIMES

2024-07-10 18:46

水分摂取量が少ないと言われている猫の為の水飲み器を販売。猫が好む40℃前後の水温に保ちながら、付属のフィルターで水を随時浄化し、猫の水分補給と健康の促進を手助けいたします。



[画像: (リンク ») ]
株式会社アイ・ティー・シー(本社:埼玉県さいたま市/社長:太田 聡)は、2024年7月10日から、猫のための適温自動給水器をオフィシャルサイト( (リンク ») )で発売します。

本商品は、水分摂取量が少ない傾向にある猫の健康面を考慮して水の浄化機能と水温調整機能を兼ね備えた点が最大のポイントとなっております。水分摂取量が少ないことでかかってしまう可能性のある病気の例として、膀胱炎・尿石症・慢性腎不全等が挙げられます。このような可能性を回避する為の工夫として、水を清潔に保つことや水温が40℃前後のぬるま湯を用意してあげること、水用のボウルを清潔な状態に保って上げる事などが猫の水分補給を促進させるポイントとなってくるようです。

そこで株式会社アイ・ティー・シーは、愛猫の健康をいつでも簡単に管理できる水飲み器の販売をすることにしました。充電ケーブルを使用するとヒーターが稼働し、水の加熱を開始します。また、センサーで感知する都度水が45秒流れ、高性能な多層フィルターが水中の不純物や異物を除去します。コードレスでも使用が可能で、電源のない場所でも効果を発揮します。バッテリーでの稼働時は、ヒーターの作動はしませんが、標準モードの稼働で30日間は水を循環させることが可能です。

価格は8,778円(税込)で、初年度売上は1,000万円を計画しています。

Pet用適温自動給水機の概要
・製品名:Pet用適温自動給水機
・特徴:・水の循環が可能 ・水温維持
・製品スペック:
・製品サイトURL: (リンク »)
・価格:¥8,778
・発売日:7/1
・販売場所:Livease Official Shop( (リンク ») )

会社概要
株式会社アイ・ティー・シーは、創業以来「価値ある企業であり続ける」を理念とし、メンテナンスエンジニア集団として邁進してまいりました。新たに「Livease」という自社ブランドを立ち上げ、いつもの生活をほんの少し豊かに、気軽にしてくれるようなありそうでなかった生活用品を、真摯につくっていきたいと考えています。
・所在地(本社):〒331-0811 埼玉県さいたま市北区吉野町1-437-12
・代表者名:太田 聡
・資本金:1000万円
・事業内容:修理・アフターサービス/輸入サポートサービス、自社ブランド「Livease」製造販売
・自社サイトURL: (リンク »)

お問い合わせ先
株式会社アイ・ティー・シー
〔担当者〕海外事業部 金子
〔TEL〕048-871-5884
〔FAX〕048-871-5885
〔E-mail〕kaneko@i-t-c.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]