製造業向け 総合営業力 強化セミナー   ポータルが実現するCRMと製品情報管理の融合による全社営業力強化 現状の営業手法に満足ですか? 現有システムやツールは戦力になっていますか?使えていますか?

ナレッジオートメーション株式会社 2005年10月07日

開催場所: 東京

開催日:  2005年10月27日

申込締切日: 2005年10月27日

製造業を取り巻く環境は劇的に変化しています。

・製品ライフサイクルの短縮がさらに進み、ニーズ変化への迅速な対応が企業の盛衰を決める状況にあります。
・市場ニーズの変化をいち早くキャッチし、それを確実に製品・サービスに反映させることが、最重要です。
・最新の製品情報を、そのターゲットとする市場に確実にタイムリーにネットを介して提供する必要があります。

これに対し、日本の製造業の現状とは、

・基幹システムへの投資は行われたが、迅速な企業活動を実現する情報システムへの投資は行われていない。
・一部、営業支援(CRM・SFA)や、グループウェアは普及したが、特定部門での利用や、メールの代用程度の表面的な利用に限られ、 全社の体質を改善するまでには至っていない。
・部門間、あるいは、顧客とのコミュニケーションは、いまだに、電話やメールなどの個別対応的手段で行われ、 統合性のあるシステムとしての機能は発揮されていない。

今回、発表いたします製造業のための「全社営業力強化トータルソリューション」は、このような現状を打破するため、 3社のパッケージを連携させて企業全体の営業力を強化する相乗効果を狙ったものです。
今回のセミナーでは、トータルソリューションを具体的な運用イメージを交えてご説明します。
この機会を逃さず、是非とも本セミナーで、進化を遂げた本ソリューションを実感いただきたいと思います。


ナレッジオートメーション株式会社
代表取締役社長   竹原 司

【共催】 ディサークル株式会社
      株式会社カイエンシステム開発

関連情報へのリンク »

ナレッジオートメーション株式会社の関連情報

ナレッジオートメーション株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?