業務モデリングとWebアプリケーション自動生成

株式会社データ総研 2010年03月09日

開催場所: 東京

開催日:  2010年6月8日

申込締切日: 2010年6月7日

WEBアプリケーション開発では、多くの自動開発ツールが登場しています。
これらの多くは、業務プロセスで必要となる画面・帳票やデータの整理結果を投入して、アプリケーションプログラムやデータベースを自動生成するものです。
業務プロセスで必要となる画面・帳票やデータを整理するためには業務モデル(データモデル・プロセスモデル)の利用が必須です。
しかし、各ツールは、どのようにして業務モデルを作成すればよいのかまでは規定していません。
このため、属人的になってしまっていることが多いというのが実情でしょう。
つまり、業務モデリングは、表記の基準と方法論が重要なのです。

このセミナーでは、業務アプリケーション開発で重要なDOAの考え方に基づく業務モデリングによる業務可視化の方法論と、3種類のWEBアプリケーション自動生成ツールをご紹介します。
競合するベンダー3社の異なるツールのデモをご覧いただける絶好の機会です。

★こんな方にお奨め★
 ・業務モデリングに取り組もうとしている
 ・WEBアプリケーション開発のツールや環境を検討している
 ・業務やシステムの可視化方法を検討している

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。