グループ経営管理セミナー

ハイペリオン株式会社 2006年11月28日

開催場所: 東京

開催日:  2006年12月6日

申込締切日: 2006年12月5日

グループ経営に不可欠な、情報の収集、連結、分析、レポーティングを1つのパッケージに凝縮した多次元データベースであるハイペリオン製品(Hyperion System 9 Financial Management)を、国内外における導入事例も含めてご紹介いたします。


グループ経営管理に必要なシステムインフラを考えていく際には、以下のようなキーワードが出てまいります

●制度連結と管理連結
●情報開示の促進(企業の説明責任とIR)
●基幹システム(ERP)から独立した情報系システムの位置づけ
●リアルタイム経営
●EVAなどの業績指標をベースにした経営管理
●頻繁な組織変更への対応

これらのキーワードをもとに、プレゼンテーション、デモンストレーション、導入事例紹介を行います。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?