プラットフォームから見るIT全般統制 in 大阪  ~リスクマネジメント編~

日本事務器株式会社 2006年12月26日

開催場所: 大阪

開催日:  2007年1月24日

申込締切日: 2007年1月23日

■■ 開催場所 ■■
ヒルトンプラザ ウエスト・オフィスタワー 8階
大阪市北区梅田2丁目2番2号


■■ ご案内 ■■
企業に求められるコンプライアンスはますます厳しくなる中、最近では
「内部統制」という言葉が、キーワードとして多くのメディアで話題と
なっております。
企業の業務運営においては、もはやIT技術なくしては成立が難しいのも
事実であり、その中で、ITによる統制や、IT全般統制をどのように
整理しておくかは、企業にとって新しい課題であります。
今回は、プラットフォーム編、リスクマネジメント編と日程をわけて、
最新の情報をお届けいたします。


■■ プログラム ■■
14:00 開演(13:30 受付開始)

1.WebSAMによる、時代が求める最適な運用管理
  -日本電気株式会社-
総合システム運用管理、WebSAMフレームワークは、いままでの障害監視
/復旧、運用の効率化/コスト削減などの運用管理の視点からだけでなく、
法規制への対応、リスク管理、リソースの最適化など、経営視点に立った
新しいシステム運用の実現をサポートします。

2.IT全般統制を支援するナレッジマネジメント文書管理
  -日本事務器株式会社-
企業に山積みされるドキュメントは、ビジネスを動かす「知識(ナレッジ)の
宝庫」です。ドキュメント管理を電子化し、共有管理、検索、活用を、
セキュアな環境で実現することにより、ナレッジ効果で企業の競争力を
アップすることができます。

3.簡単導入!ゲートウェイ製品でセキュリティ/IGSA
  -トレンドマイクロ株式会社-
新しい脅威は、形を変えながら常に進化し複雑化し続けています。
それらの脅威を対策する為には、クライアント側だけでのセキュリティ
対策では不十分になりつつあります。今後はゲートウェイでのセキュリティ
対策が必要となってまいります。
既存のネットワークの大幅な改編などを行うことなく導入し、かつ一元的
かつ容易な対策を実現する製品をご紹介します。

17:00 終了予定

関連情報へのリンク »

日本事務器株式会社の関連情報

日本事務器株式会社

日本事務器株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?