電子メールシステムのセキュリティ強化ポイントセミナー

株式会社TOKAIコミュニケーションズ 2006年12月27日

開催場所: 大阪

開催日:  2007年1月26日

申込締切日: 2007年1月26日

送受信メールの全件保管と監査から、ウイルス・スパム対策まで企業メールシステムが施すべきセキュリティ対策を運用負担軽減の視点からご紹介いたします。



≪セミナー内容≫


■第1部【電子メールシステムを取り巻くリスクとその対策】

情報漏えい防止、社員のモラルやセキュリティ意識向上、さらには取引先企業からの要請などにより「従業員のメール履歴の完全保管」や「メール監査」が求められるようになってきています。加えて、増え続けるスパムメールへの対応にシステム管理者の負担は高まる一方です。本セッションでは「送受信メールの完全保管」、「メール監査」の必要性と、増え続けるウイルス・スパムメールへの効果的な対策方法を「OneOffice Mail Solution」を交えてご紹介します。



■第2部【「OneOffice Mail Solution」デモンストレーション】

メールシステムは通常の情報システム部門では管理しきれないところまで来ています。企業における最適なメールシステムとして、メール特化型ASPサービス「OneOffice Mail Solution」をご案内します。

「安全!多機能!大容量!」メールASPサービス「OneOffice Mail」
デモンストレーション

「特定の一通を探し出せる!」大容量メールデータ保管と高速全文検索可能な
ASPサービス「OneOffice Mail Storage」デモンストレーション

「高い判定率で一括駆除!」スパムメール対策ASPサービス
「OneOffice SPAM Filtering」ご紹介



≪開催場所・日時≫

・時 間: 15:00~17:00(受付開始 14:30)
・会 場: 梅田センタービル16F G会議(大阪・梅田)

≪お申込・詳細はこちら≫
(リンク »)

関連情報へのリンク »

株式会社TOKAIコミュニケーションズの関連情報

株式会社TOKAIコミュニケーションズ

株式会社TOKAIコミュニケーションズの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!