第84回新宿セミナー@Kinokuniya『21世紀の国富論』刊行記念 原丈人講演会「世界から必要とされる21世紀の日本へ」

株式会社平凡社 2007年09月05日

開催場所: 東京

開催日:  2007年9月16日

申込締切日: 1970年1月1日

21世紀のビジネスと社会の最先端を語る、必見のレクチャー!

「日本の成長戦略をこれほど明確に描き出した本はない。企業経営者、政府関係者のみならず、すべてのビジネスパーソン必読の書。」――丹羽宇一郎伊藤忠会長がこう評した、原丈人氏の初著作『21紀の国富論』。

見せかけの景気回復に踊らされることなく、真に豊かな社会を作るために必要なものは? 現在優位にある米国式の株価偏重経営に未来はあるか? パソコン中心のIT技術に変わるこれからの新しい産業とは? そして、世界から貧困をなくすにはどのようにすればよいか?

デフタ・パートナーズ会長として、アメリカをはじめ世界各地を飛び回りながら活動する原氏が、豊かな経験と確かな見識に裏打ちされた大胆な予測を語る、貴重な機会になること間違いなしの講演会です。

●日時:9月16日(日)13:30開演(13:00開場)
●場所:新宿・紀伊國屋ホール(紀伊國屋書店新宿本店4F)
●料金:1,000円(全席指定・税込)
●お問い合わせ:紀伊國屋ホール(TEL.03-3354-0141)

関連情報へのリンク »

株式会社平凡社の関連情報

株式会社平凡社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?