組込みソフト品質向上セミナー

日本電気株式会社

2008-02-06

開催場所: 東京

開催日:  2008-02-26

申込締切日: 2008-2-25

近年のソフトウェア開発は、開発規模の肥大化、開発期間の短縮化などにより、従来の開発スタイルでは納期の達成や品質確保が厳しくなってきています。そのため、UMLを利用したモデルベース開発による設計品質の向上や、テスト自動化ツールを利用した品質の確保が必要になってきます。

本セミナーでは、NECのEclipseベースの統合開発環境SDDS/E、およびテクマトリックス株式会社の自動ユニットテストツールC++testの概要を、デモンストレーションを交えながらご紹介し、現在両社が共同で提供しているソリューションについて紹介します。

それぞれの分野で製品のご検討をされている方々には絶好の機会と確信をしております。ご多忙とは存じますが、是非ともご来場賜りますよう、謹んでご案内申し上げます。

なお、セミナー情報の詳細や参加お申込みに関しましては、以下の「関連URL」のWebページへアクセスいただきますようお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]