この夏、世界中をお客様にしよう!「海外向けネット通販の基礎知識セミナー」(無料)を開催します。

有限会社コネクトデザインコンサルティング 2008年07月15日

開催場所: 東京

開催日:  2008年7月15日~8月26日

申込締切日: 2008年8月26日

2008年8月8日の北京オリンピック開催まで約3週間となりました。今、中国市場はかつての日本の高度成長期を彷彿させる活況にあります。この中国の GDPは2007年から10年間で平均7~10%の伸びを続けると予測されており、個人消費も日本の約5倍の伸び率を示しています。(2007年 Consensus Economics Inc.「Asia pac consensus Forecast」より)大企業だけではなく、優れた商品をお持ちの中小企業・個人事業主の方も、海外に積極的に販路を広げるべきではないでしょうか。

低コストで海外へ販路を開拓する一つの方法として、海外向けのネットショップを設ける方法があります。海外向けネットショップASPを提供する株式会社コネクトデザインコンサルティング(東京都千代田区 代表取締役 百瀬道子)は、日本国内の中小企業が海外の個人へ販売を行うためのシステムを提供してまいりました。
ネットショップといえども、立派な“輸出”です。国際法や対象の国の事情、さらには文化の違いや、インターネットのトレンドの違いを考慮し、準備を行う必要があります。

同社の提供する、多言語・海外向けネットショップASP“マルチリンガルカート”は、2007年12月のサービス開始より約120社のユーザーにご利用頂いております。ユーザーからの問い合わせや事例から、海外向けネットショップを企画されている方にぜひ押さえていただきたい基礎知識をまとめたセミナーを企画しました。
--------------------------------------
■基礎から学ぶ海外ネット通販セミナー
「これだけは知っておきたい基礎知識」(第4・5回)概要

【日程】
東京:2008年8月7日(木)16:00-18:00
大阪:2008年8月26日(火)14:00-16:00
【会場】
東京会場:株式会社Eストアー セミナールーム
(東京都港区西新橋1-10-2 住友生命西新橋ビル)

大阪会場:MF新大阪ビル4F Eストアー大阪営業所
(大阪府大阪市淀川区宮原2丁目14番4号 MF新大阪ビル4F)

【参加費】:無料(要予約)
【定員】 : 大阪会場:20名、東京会場30名(先着順)
【対象】 :メーカー、 ネットショップ運営者、Web制作会社、
【ご予約】: (リンク »)  
※HPからの申込が可能です
電話 03-3219-7331 担当:計屋(ハカリヤ)・百瀬(モモセ)宛まで(平日10:00~18:00)
E-mail:support@cnct-dc.com

【セミナー開催内容(※予定)】
海外向けのネットショップを作る・運営するために知っておきたい基礎知識をご紹介します。また、その知識があれば自分で運営できる、海外向けネットショップASP「マルチリンガルカート」の仕組みをご紹介します。
例)
・海外に販売したときにかかる「関税」の仕組みとお支払方法
・海外では地域によって人気の決済方法が違います。
・海外各国の検索エンジンシェア。Googleの優位は英語圏のみ…?
・よくある海外決済トラブルとその対策
海外向けのインターネットショップを検討しているけれど、わからないことが多くて不安…そんな方にお勧めのセミナーです。

【主催】株式会社コネクトデザインコンサルティング

関連情報へのリンク »

有限会社コネクトデザインコンサルティングの関連情報

有限会社コネクトデザインコンサルティング

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?