経営革新、企業を支えるメールシステムのあるべき姿とは?

ミラポイントジャパン株式会社 2008年08月02日

開催場所: 東京

開催日:  2008年8月22日

申込締切日: 2008年8月22日

タイトル:『経営革新、企業を支えるメールシステムのあるべき姿とは?』
講演者: ミラポイントジャパン株式会社 SEマネジャー信川 茂久


日 時 : 8月22日(金)12:05-13:05
場 所: 東京ビッグサイト 展示会場内特設セミナー会場B


受講料: 無料


申込み: (リンク »)


概 要   
財務報告書や契約書などの重要文書はメールでやり取りされるため、企業の監視下で全てのメール通信は記録され、改ざんされることなく長期間アーカイブする必要がある。また、メールの半分がスパムと言われる中、正しいメールだけをアーカイブするには確実なスパムの除去が鍵となる。本講演ではメールアーカイブを中心に、次世代スパム対策として注目されるIPレピュテーションやSPFの現状、更にメールサーバのディザスタリカバリ方法まで、今日の経営革新を支えるメールのあり方について解説。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR