“SVF 新バージョン”の帳票を活用・電子保存する実装モデルセミナー

ウイングアーク1st株式会社 2008年08月20日

開催場所: 東京

開催日:  2008年9月17日

申込締切日: 2008年9月17日

「帳票」と聞くと会計業務で使う管理帳票のように、まじめで堅いイメージがありませんか?
SVF Ver8では、ついにグラフやチャートなどを用いたグラフィカルで表現力豊かな帳票も設計できるようになり、帳票の活躍の場をさらに広げました。

本セミナーでは「SVF Ver8」ならではの新機能をご紹介すると共に、そのグラフィカルな帳票を、そのまま電子帳票化して効果的に活用・保管できる「電子帳票システム ReportMission」との連携実装モデルを、Liveデモを通じてご紹介いたします。

この実装モデルにより、会計帳票をはじめ教育機関の成績表や進捗表、人事評価シートに至るまで、あらゆる帳票に対応可能な帳票運用の仕組みを、手間を掛けずに適切なコストで実現できます。ぜひ本セミナにご参加いただき、本実装モデルの効果をご確認下さい。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR