エンドポイント統合管理セミナー

株式会社日本システムディベロップメント 2008年09月19日

開催場所: 東京

開催日:  2008年10月9日

申込締切日: 1970年1月1日

本セミナーでは、McAfeeのePolicy Orchestratorと他製品との連携により、
エンドポイントセキュリティの統合管理をご提案させて頂きます。
ePolicy Orchestratorは、実際にE/U様に構築させて頂いているエンジニアより、
ePOサーバのデモをご覧頂き、運用や設定のポイントをつかませます。

ePolicy Orchestratorがウィルス対策の管理だけではないのをご覧下さい!

■開催日 : 2008/10/9(木) 14:30~17:40(受付14:00~)                        
■参加費 : 無料
■定員 : 50名 
■会場 : 株式会社日本システムディベロップメント セミナールーム
        東京都新宿区西新宿2-7-1 新宿第一生命ビル18F
        (リンク »)
        ※セミナー受付は18Fになります。

■アジェンダ
  ①挨拶

  ②NSDが考えるエンドポイント統合管理   
   ~ePOを中心にシングルコンソール化をご提案します~

  ③日立製作所社製品の不正接続排除の『NX Netmonitor』と
   McAfee社の『ePolicy Orchestrator』の連携について
   ~拡張機能で検疫システムが可能になります。実際のデモでご説明させて頂きます~
 
  ④ダイキン工業社製品『EQWAC・PNDDA』の紹介と連携について
   ~エンドポイントの統合資産管理・統制管理・構成管理をお求めの皆様へ~

  ⑤McAfee社製品『Data Loss Prevention』のご紹介 
   ~McAfee社の新製品のDLPの簡易版『Device Control』から、『DLP』までを
   ePOと絡めてご説明させて頂きます~
 
  ⑥ePO4.0活用方法
   ~ePO4.0の設定デモや新機能を実際の画面で説明します~
  
  ⑦質疑応答

関連情報へのリンク »

株式会社日本システムディベロップメントの関連情報

株式会社日本システムディベロップメント

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!