貴社のエンジニアはパフォーマンスを最大限に発揮していますか?

合同会社アウラント 2008年11月02日

開催場所: 東京

開催日:  2008年11月14日

申込締切日: 2008年11月13日

ITエンジニアのパフォーマンスは、環境によって10倍を超える差が出るといわれています。
では、常にパフォーマンスを高くし、それを維持するにはどうしたらいいのでしょうか。
そのために必要な研修プログラムの一部を実体験して頂ける機会をご提供いたします。
 
下記のような問題を抱えている企業様向けになります。 
・エンジニアが何を考えているのか、経営陣で把握できていない。
・エンジニア初の製品が生まれない。
・自社のエンジニアの強みが分からない。
・プロジェクトが予定通りに進行せず、サービスイン直前の突貫作業が多い。
・コミュニケーショントラブルが多い。
・リリース後の製品のクレーム対応が多い。
・プロジェクトが突貫作業になっても、なんとか納品はできているので、
 対応しなければならないと思いつつも対応できていない。

エンジニアには、経営者や営業とは違うヒューマンスキルが必要です。
エンジニアがそのパフォーマンスを最大化するために、特に必要なヒューマンスキルは4つあります。

その4つとは何か?
そして、どのようしたら身についていくのか。

2時間で研修の一部の実体験を通して、お伝えします。


日時:11月14日(金)15時~17時 12月10日(水)15時~17時
※両日とも同じ内容になります。
場所:ネオカワイビル5階 
費用:5,000円
定員:20名


講師紹介
佐野 順平(さの じゅんぺい)
元、大手外資系コンサルティングファーム・アクセンチュアにて通信&電気業界のコンサルティングを担当。
並行して、当社の前身事業「TAKE PROJECT」を創立し、半年間に20回を超える講演会を実施。
上記経験を活かし、大手IT開発企業の現場で勤務するパートナーらと共にTAKE FRONTIERを創業。
現在、ゲームメーカーや人材系企業の経営コンサルティングを中心として活動している。

大越 肇(おおこしはじめ)
合同会社アウラント代表、元湘南短期大学講師
あらゆる業界のWeb上のコミュニティに関する企画や要求開発から運用・運営の支援をしている。
2007年には、ThinkITにて『はじめてのOpenPNE - 社内SNSの意義と活用方法』を連載。

関連情報へのリンク »

合同会社アウラントの関連情報

合同会社アウラント

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR