~Samsung / LG における経済低迷期の打開策~

株式会社ROA Holdings 2009年05月21日

開催場所: 東京

開催日:  2009年6月26日

申込締切日: 2009年6月24日

「~Samsung / LG における経済低迷期の打開策~」

日時:2009年6月26日(金) 14:30~17:30 (開場14:00)


世界的な大不況の中、わが国の基幹産業も大きな打撃を受けている。特に大手電機メーカーの大幅な赤字決算は、その深刻さを如実に物語っている。反面、韓国の大手国際メーカーを代表するSamsung電子とLG電子は、ウォン安という為替の恩恵を受けつつも、この不況期に一定の業績を保ちつつ、しかも今後のステップアップに向けて新たな戦略の手を打っている。
当セミナーでは、韓国を代表する国際メーカー2社の人事や組織、ポートフォリオ、技術面などから、その不況対策と今後の戦略方向性を分析し、わが国のV字回復に向けたベンチマークとして共有化することを目的とする。

【プログラム内容】

◆第一部:
「不況を乗り越えるためのサムスン電子の戦略分析」

講演者:株式会社ROA Group 代表取締役社長 李承勲(イ スンフン)

1.人事―2009年に実施された人事改革の背景と目的
2.組織―4事業部から2事業部への再編
3.実績―為替の影響で早期改善が見られる実績分析及び予想
4.スポーツ及びブランドマーケティング戦略
5.プレミアム商品戦略
 5-1.LCD TV市場拡大に向けた戦略
 5-2.世界の携帯電話市場シェア20%超を狙った戦略
 5-3.半導体
 5-4.ディスプレイ
 5-5.その他―未来に向けた商品戦略
6.技術―開発の方向性と今後の技術
7.2009年の不況を克服するための戦略と最近の動向


◆第二部:
「不況の危機管理と今後の事業再編を進めるLG電子」

講演者:株式会社ROA Group コンサルタント 禹宣汀(ウ ソンジョン)

1.人事―ナム・ヨン式改革が進む2009年人事
2.組織―4つの本部から5つの本部に拡大改編された背景
3.実績―サムスン電子の営業利益を超えた実績の分析及び今後の予想
4.ポートフォリオ―将来の収益性に重点を置いた再編が加速
 4-1 グローバル携帯電話メーカー3強入りの可能性
 4-2 デジタルTV戦略
 4-3 エアコン戦略
 4-4 新事業戦略―ヘルスケア、B2B、太陽電池
 4-5 グローバルデザインネットワーク
5.技術開発
6.2009年の不況を打開するための戦略と最近の動向

◆質疑応答


【セミナー概要】
■開催日時: 2009年6月26日(金) 14:30~17:30 (開場14:00)
■セミナー名: 「~Samsung / LG における経済低迷期の打開策~」
■場所: 虎ノ門パストラル 新館6F ロゼ (東京都港区虎ノ門4-1-1)
■参加費: お一人様 税込 15,750円 (税抜 15,000円)
    ※3名様以上の場合、お一人様 税込 12,600円(税抜 12,000円)
■定員: 100名
■主催: 株式会社ROA Group


【お申し込み】
セミナー詳細、お申し込みはこちらから
(リンク »)

関連情報へのリンク »

株式会社ROA Holdingsの関連情報

株式会社ROA Holdings

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]