編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

Notes問題解決セミナー 『実例から見るNotes移行から1年後の情報共有の姿』

株式会社ドリーム・アーツ

2009-05-26

開催場所: 東京

開催日:  2009-05-26

申込締切日: 1970-1-1

使い慣れたNotesを今後も使い続けるか、それともウェブ型製品のポータルやグループウェア等との最適な組合せに移行すべきか、移行の是非は様々な要素を多面的に検討する必要があります。また、情報共有基盤に求める本質的な目的やその実現イメージを正確に捉えることは、移行検討の関係者の皆様が納得する答えを導き出す上で不可欠です。


当セミナーではドリーム・アーツの数々のNotes活用や移行の経験を踏まえ、Notes移行是非の判断材料として

①Notes/Dominoの限界と今後の情報共有基盤のあり方
②NotesとINSUITE+Sm@rtDBの機能や運用面の比較
③NotesとINSUITE・Sm@rtDBの併用や移行から1年経過したお客様の現在の情報共有の姿
をご紹介いたします。

*プログラム詳細は下記のURLからご確認ください。
(リンク »)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます

  2. 経営

    サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え

  3. クラウドコンピューティング

    “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ

  4. クラウドコンピューティング

    RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋

  5. セキュリティ

    RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]