編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

会議ファシリテーション ロールプレイング研修~講師が迫真の演技で問題会議をリアル再現~

株式会社ナレッジサイン

2010-11-12

開催場所: 東京

開催日:  2011-01-15

申込締切日: 1970-1-1

会議ファシリテーションを学ぼうとする方が一番解決したい問題とは、会議をかき乱す、以下のような困った人たちへの対処ではないでしょうか。

・人の言うことを全く聞かない人
・最後にちゃぶ台をひっくり返す人
・要領を得ない発言で場をかき乱す人
・やたら攻撃的な人 etc

そこで、本ファシリテーション研修では、講師が問題人物のキャラクターを演じ、実際の職場で展開される、以下のような困った会議場面を再現いたします。そのリアルな再現現場の演習から、アタマとカラダを使って実践的にファシリテーションの極意を修得していきます。

・場の見えない発言を繰り返す問題人物が場をかき乱す会議
・重箱の隅を突くように細かいことにいちゃもんをつける問題人物のせいでいっこうに前に進まない会議
・自分のわがままで茶ぶ台返しをするエライさんに悩まされる会議
・みんな押し黙って空気を重たくしてしまう会議
・深刻な対立で議論が堂々巡りしてしまう会議

ウィークデーは業務が立て込み、研修に時間が割けない方は、ぜひ土曜開催の本研修にご参加ください。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////
■日時:2011年1月15日(土)9:30~16:30
■会場:こどもの城 研修室
    東京都渋谷区神宮前5-53-1 TEL:03-3797-5677
■定員:12名
■対象:・会議運営に携わる方
    ・ワークショップやグループインタビューなど議論の司会・進行に携わる方
    ・日常の業務における会議運営を効率化したい方
    ・ファシリテーション研修の導入を検討しておられる人材開発部門の方
■受講料:お一人様25,200円(税込み)
■講師:株式会社ナレッジサイン 代表取締役 吉岡英幸
■内容:グループディスカッションの演習中心です。演習ごとに問題会議の場面設定がされており、リアルな場面を再現するために講師が問題人物を演じ分けます。受講者は、その中で会議運営を円滑に進めるファシリテーションにチャレンジしていただきます。
各演習の中で、問題人物や、問題場面への対処法について講師が指導します。
■問合:株式会社ナレッジサイン TEL 03-3555-6901/E-MAIL info@k-signs.co.jp
■詳細&お申込: (リンク »)
////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]