『システムズ レガシーマイグレーションセミナー』~コスト削減効果とレガシー資産の老朽化対策、システム再構築の確実な実現方法を解説~

株式会社システムズ 2012年11月06日

開催場所: 東京

開催日:  2012年11月21日

申込締切日: 2012年11月20日

―>> セミナーの概要 <<-
■日時:2012年11月21日(水)14:00~17:00(受付開始:13:30)
■場所:TKP品川カンファレンスセンター TAKANAWA COURT 3F カンファレンスルーム1
東京都港区高輪3-13-1 (JR『品川駅』高輪口徒歩3分)
(地図:  (リンク »)
■参加費:無料(要事前登録) / 定 員:30名(定員になり次第、締め切ります)

■プログラム概要
14:00~14:05 オープニング(ご挨拶/当日のアジェンダ紹介)

14:05~15:20 < セッション1 マイグレーション概要編>
レガシーからの脱却!マイグレーション検討・実践のためのポイント解説
~ システムズの考えるレガシーマイグレーションの勘所 ~
・システム再構築におけるマイグレーションという選択肢
・リホスト、リライト、リビルド、失敗しないための移行方法の選び方
・現状把握から検討開始?資産棚卸、調査分析、移行可能性、難易度検証
・マイグレーションにおけるリスク管理、品質管理のポイント
・移行先検討時の留意点?移行先OS/開発言語/DB
・マイグレーション専業の強みを活かした移行アプローチと要素技術
・【デモ】資産棚卸しと画面変更

15:30~16:00< セッション2 マイグレーション後の運用管理編>
見過ごされがちなマイグレーション後の運用管理、再設計アプローチ
~ マイグレーションで見直すべきシステム運用の課題と変更点とは~
・マイグレーション後、システム運用見直しの必要性
・システム運用見直しの課題と再設計のポイント
・主なシステム運用変更点(ミドルウェア面./ハードウェア面/性能向上面)

16:00~16:30 < セッション3 マイグレーション事例編>
最新マイグレーション適用事例にみるシステム再構築を進める上で考慮点すべきポイント
~ マイグレーション事例からプロマネの視点で検討すべき項目、注意点を語る ~
・ERP導入時の部分マイグレーション適用事例(開発コスト削減編)
・レガシー化した異言語資産移行事例(レガシーアプリの最新化編)
・オンプレミスからクラウド移行事例(最新技術への適用編)

■セミナー詳細と申込み →  (リンク »)

関連情報へのリンク »

株式会社システムズの関連情報

株式会社システムズ

株式会社システムズの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]