編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

テレワーク環境構築セミナー~いますぐできるAWSを使ったテレワーク環境の構築と、オンプレ業務システムのクラウド移行

株式会社システムズ

2020-05-19

開催場所: WEB

開催日:  2020-05-27

申込締切日: 2020-5-26

新型コロナウイルスの感染拡大を契機に、企業におけるテレワークへの取り組みが活発化しています。システムズの今回のセミナーは、このテレワークに焦点を当て、推進の壁となるオンプレミスの業務システムの課題を解決しながらいかにクラウドに移行していくかを解説、また、AWS使ったテレワーク環境構築についてライブ・デモを交えて紹介します。

近年、働き方改革の推進やワークライフバランスの確保の動きに伴い、企業の間でもテレワークの導入・拡充が進められてきましたが、このたびの新型コロナウイルスの感染拡大と政府の緊急事態宣言発令を受け、その取り組みも加速化しています。

企業の間では、1日も早く体制を整備するための方策として、リモートネットワークアクセスサービス「AWS Client VPN」を使った自宅から社内のオンプレミスシステムへの接続なども注目されました。また、仮想デスクトップを実現するマネージドサービス「Amazon Workspaces」やデスクトップアプリケーション配信サービス「Amazon AppStream 2.0 」なども、リモートワークを容易に実現できるサービスとして、企業から関心を集めています。

今回のセミナーでは、AWSによるテレワーク環境構築についてライブ・デモンストレーションを交えて紹介しながら、本格的なテレワーク推進の阻害要因ともなるオンプレミス業務システムの持つ課題、その解決手段としてのクラウド移行の方法について解説します。

テレワーク導入・拡充にあたっては、社内ルール作りとともに情報システムのあり方も改めて問われています。テレワークの本格導入をお考えの企業、また推進上の課題を抱えている企業、AWSの導入・活用を検討中の企業などのシステム運用担当者には、ぜひお勧めしたいセミナーです。受講は無料です。どうぞご気軽にご参加ください。

■セミナープログラム
14:45~15:00 入室開始(本セミナーは、Zoomを利用します。)

15:00~15:15 テレワーク需要への処方箋 AWSの活用 最適解

15:15~15:50 AWSによるテレワーク環境構築の紹介とライブ・デモンストレーション

15:50~16:00 テレワークを阻害する、オンプレミスの業務システムとクラウド移行

16:00~16:15 質疑応答/セミナークロージング

主催:株式会社システムズ
定員:20名/参加無料(事前登録制)
会期:2020年5月27日(水)15:00~16:15
ZoomのURLは、開始直前にメールでお知らせします。

株式会社システムズの関連情報

  • NECとシステムズ、Windows Vista対応システム導入分野で協業

    NECとシステムズは、Windows Vista対応システム導入ソリューションの販売で協業する。VistaやOffice2007導入にともなうコンサルティングサービスや、アップデートが必要な周辺ミドルウェア製品の組み合わせ検証などに取り組む。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]