『進むクラウド導入本格化時代のマイグレーションセミナー』 ~ 事例に学ぶ、基幹システムのクラウド移行と最新動向を解説 ~

株式会社システムズ 2014年02月10日

開催場所: 東京

開催日:  2014年2月21日

申込締切日: 2014年2月20日

マイグレーションプロバイダのシステムズでは、お客様のニーズやITトレンドに合わせ、時代に適応したIT基盤へのシステム移行サービスを提供してきました。2013年は、本格的に企業のクラウド導入が進んだ年でもあり、今までは躊躇われていたホスト系基幹システムのクラウド環境への移行の動きもここにきて顕著となってきています。

旬の話題を取り上げ、定期的に開催しているシステムズのマイグレーションセミナーですが、前回のセミナーでは、基幹システム領域に対する企業のクラウド化に際してのマイグレーション活用を取り上げ、大きな反響をいただきました。好評を受けて今回のセミナーでも、「クラウド」をテーマに、基幹システムのクラウドへのマイグレーションの適用事例や、COBOL基幹システムの仮想環境への適用方法、そのほかマイグレーション現場の最新動向をご紹介するものです。

また、後半では、現場での豊富な経験を有するマイグレーション担当プロジェクトマネージャー(PM)を講師に迎え、最新マイグレーション適用事例をベースにしたプロジェクト現場での課題とその対処方法、成功の秘訣などを解説します。セミナー終了後は、質疑応答はもちろん、システム再構築について個別に疑問や不安にお答えする相談会もご用意しています。受講は無料です。

―>> セミナーの概要 <<-
■日時: 2014年 2月21日(金) 14:30~16:50(受付開始:14:00)
■場所: システムズ 東京本社2階 セミナールーム
(地図:  (リンク ») )
■参加費:無 料 / 定 員:15名(定員になり次第、締め切ります)
■セミナープログラム概要
14:30~16:00 オープニング(ご挨拶/当日のアジェンダ紹介)

< session1 >マイグレーションで実現する基幹系システムのクラウド移行に向けて
・マイグレーションによるクラウド移行とは?
・基幹システムのマイグレーションのポイント/仮想化とWeb化
・既存資産を移行するのに必要なマイグレーションの要素技術
・移行費用の明確化と移行プロジェクトの具体化
・上流工程の移行性検証を中心とした移行ソリューション
・【デモ】マイグレーション資産棚卸/COBOL変換 解説 等

16:10~16:50
< session2 >最新移行プロジェクト現場から学ぶマイグレーション適用事例~マイグレーション プロマネが語るプロジェクトマネジメント~
・システムズが実施した最新移行事例
・マイグレーションの現場で起きていること、マネジメントのコツ
・マイグレーション プロジェクトを成功に導く秘訣 等

16:50~ 質疑応答/マイグレーション技術者による(システム刷新・再構築)に関するご相談 等

関連情報へのリンク »

株式会社システムズの関連情報

株式会社システムズ

株式会社システムズの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]