CA arcserve UPD新製品セミナー

株式会社日立システムズ 2014年06月06日

開催場所: 東京

開催日:  2014年6月12日

この度、日立システムズは、CA arcserve UDP新製品セミナーに協賛パートナーとして参加します。本セミナーは、CA Technologies社の新製品の詳細から、CA arcserve シリーズの今後の方向性まで広く紹介します。

詳細はこちらから (リンク »)

本イベントの受付は終了しました。

ハイブリッド環境におけるクラウドバックアップサービスについて紹介
日立システムズは、ソリューションセッション内の15時35分~16時20分にて「ハイブリッド環境におけるクラウドバックアップサービス」と題し、データの遠隔保管先として、クラウド(Amazon S3)を利用するバックアップサービスについて紹介します。

■対象者
・バックアップ運用管理者さま
・情報システムのバックアップご担当者さま
・ITの管理、企画に携わる方

■開催概要
日程 2014年6月12日(木曜日)13時~17時15分(受付:12時30分~)
参加費 無料(事前登録)
定員 300名
会場 マンダリンオリエンタル東京
(東京都中央区日本橋室町2-1-1)
主催 CA Technologies
協賛 株式会社日立製作所、富士通株式会社、日本電気株式会社、株式会社リコー、株式会社富士通エフサス、ダイワボウ情報システム株式会社、株式会社ネットワールド、株式会社富士通マーケティング、都築電気株式会社、ソフトバンク株式会社、株式会社東芝

■プログラム
15時35分~16時20分
「ハイブリッド環境におけるクラウドバックアップサービス」
データの遠隔保管先として、クラウド(Amazon S3)を利用するバックアップサービスについて紹介します。
Amazon S3は使用した容量だけの課金となるため、初期費用が少なく、手軽にサービスを利用が可能です。
また、Amazon EC2とCA arcserve Replicationを利用し、クラウドストレージ上の仮想マシンとレプリケーションさせ、障害直前までのデータの保護を行います。バックアップサイトとして、複製先のサーバーで運用を続けることも可能です。

株式会社日立システムズ
産業・流通情報サービス第一事業部 第二システム本部
第三システム部 第四グループ
主任技師 竹内 誠二

※講演内容については、変更が生ずる場合がございますのでご了承ください。

セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み

Arcserveセミナー事務局
TEL:0120-702-508
arc-seminar-jp@ca.com

詳細はこちらから (リンク »)

本イベントの受付は終了しました。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]