第5回ハイブリッドクラウド活用セミナー

株式会社日立システムズ 2014年06月06日

開催場所: 東京

開催日:  2014年6月18日

インフラのクラウド化による投資効果の見極めを支援します
パブリッククラウドの普及に伴い、クラウドの適用範囲も拡大しています。クラウドを導入することで本当に効果があるのかといった疑問や不安が残ったり、オンプレミスと混在する複雑なシステム運用環境でのセキュリティ対策といった新たな問題の発生など、導入に踏み切れないお客さまが多数おられます。

本セミナーでは、クラウドの導入効果を上げるためにはどうしたらよいのかを事例も交えて紹介します。

お申し込みはこちらから (リンク »)

■対象者
・クラウドの導入事例を知りたいお客さま
・クラウド導入をご検討されているお客さま
・情報システム部門のお客さま

■開催概要
日程 2014年6月18日(水曜日)15時~17時(受付:14時30分~)
会場 株式会社日立システムズ
ソリューションスクエア東京
(品川区大崎1-2-1)
参加費 無料(事前登録制)
定員 50名
主催 株式会社日立システムズ

プログラム
14時30分~15時 受付
15時~15時30分
本当に効果があるのか? 事例からみるクラウド導入のメリットについて
昨今ではクラウドファースト時代と言われるほど、クラウドの検討や導入が進んでいます。しかし、クラウドを導入することで本当にメリットがあるのか、そうお考えのお客さまも多くおられます。本セッションでは、クラウド導入のメリットを実際の導入事例も交えて紹介します。
株式会社日立システムズ
高田 英明
15時30分~16時
クラウド化による投資効果を見極める、クラウドアセスメントの紹介
パブリッククラウドの浸透・普及により、クラウドがより一層導入しやすくなった一方で、自社に適したクラウドサービスを選定することが困難なため、導入が進まないお客さまもおられます。また、クラウドやオンプレミスなどが混在するためにシステム環境が複雑化し、環境ごとにセキュリティ対策や監視体制を検討しなければならないなど、新たな問題も発生しています。本セッションでは、クラウド導入のメリットを最大限に生かすためのアセスメントサービスについて紹介します。
株式会社日立システムズ
渡邉 淳弘
16時~16時10分 休憩
16時10分~16時40分
クラウド導入はこれで決まり! パック型クラウドサービスの紹介
現在では数多くのクラウドサービスが存在し、導入が容易なものも多数存在します。しかし、24時間の安定稼働が求められる基幹システムのクラウド化においては、監視やセキュリティなど、さまざまな周辺サービスの検討が必須です。
今回当社は、重要システム導入のために必要なサービスをパッケージ化しました。本セッションは、このパック型クラウドサービスの紹介と、メリットについて説明します。
株式会社日立システムズ
多田 直樹
16時40分~ 質疑応答・アンケート
※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。
※SIer、同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。


セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み
株式会社日立システムズ ハイブリッドクラウド活用セミナー事務局
担当:高田・伊藤
TEL:03-5435-7684
Mail:seminar.tm@ml.hitachi-systems.com

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]