仕様変更に強い、PHP関数とクラスの書き方セミナー

一般社団法人PHP技術者認定機構 2015年05月09日

開催場所: 東京

開催日:  2015年6月20日

これからPHP技術者認定淳上級クラスを目指す方に親方こと株式会社格子組 代表取締役親方が今年も一肌脱いでいただきました!

PHPの開発業務において途中で仕様が変わることがあります。そのような時でも予め仕様変更に比較的対応しやすい関数とクラスの書き方があります。そこで実戦経験豊富な古庄親方が“「仕様が変わっちゃった」に対応しやすい、関数とクラスの書き方”をたっぷり2時間の講義でノウハウを伝授します。また後半はこのセミナーのタイトルにもあるPHP上級・準上級試験についてのご紹介も行います。


■セミナー概要:
実施日:6月20日土曜日
実施時間:14時から16時30分(開場:13時30分)
会場:NTTコミュニケーションズ 田町会場
定員:30名 ※DoorKeeper上は40名まで受け付けます。
参加料金:無料
参加特典:上級・準上級試験の30%オフ購入(現地払い、チケットは後日送付)
主催:株式会社格子組 協賛:一般社団法人PHP技術者認定機構、ビジネスOSSコンソーシアム・ジャパン(BOSS-CON JAPAN)

■実施内容

1.「仕様が変わっちゃった」に対応しやすい、関数とクラスの書き方(2時間)

講師:株式会社格子組 代表取締役親方 古庄道明

・関数の「デフォルトの引数」を理解する

・クラスを使って「引数が増えた」に対応する 

 →基本は「設定各種」「実行」「結果の取得」 

 →デフォルトはコンストラクタに

・ユニットテストの書き方

2.ますます増えるPHPのお仕事。これから始める方には試験が有効(15分)

講師:一般社団法人PHP技術者認定機構 代表理事 吉政忠志

お申込みと詳細は以下をご覧ください。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

一般社団法人PHP技術者認定機構の関連情報

一般社団法人PHP技術者認定機構

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]