~4つの事例から解説~標的型攻撃・内部犯行に対応する体制作りのコツ

クオリティソフト株式会社 2016年03月25日

開催場所: 東京

開催日:  2016年4月19日

申込締切日: 2016年4月19日

2015年も個人・機密情報の漏えい事件が数多く報道されました。
悪意ある第三者からの「標的型攻撃」や従業員の不正行為による
「重要データの持ち出し」など、情報漏えい経路は多岐に渡ります。

個人・機密情報の漏えいは、賠償金の支払いだけではなく、
企業のイメージダウンにも繋がるため、今後の経営状況に大きな影響をもたらします。

今回は、近年起きたインシデントから、
今企業に必要なセキュリティ対策の基本について解説していきます。

■開催日程■  

日 時:2016年4月19日(火)15:00~16:30
会 場:クオリティソフト 本社
参加費:無料
申込み: (リンク »)

■アジェンダ■

1)昨今のセキュリティインシデント
2)企業に求められる対策
3)弊社ソリューションの紹介
4)まとめ

※記載されている内容は、予告なく変更される場合がございます。


申し込みはこちら>> (リンク »)

皆様のご参加をお待ちしております。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]