オールフラッシュを超えていけ -vSphereストレージに次世代のパフォーマンスを-

株式会社クライム 2017年02月28日

開催場所: WEB

開催日:  2017年3月16日

アプリケーションやデータベースのパフォーマンス、VDI環境のユーザエクスペリエンス、ストレージのリプレイスコスト、ソフトウェア開発時のビルド時間などでお悩みではありませんか?

・既存のVMwareデータストアのパフォーマンス不足でお悩みの方
・仮想デスクトップ環境(VDI)における独特なワークロード(ピーク負荷)にお困りの方
・リプレイス時の高価なストレージコストにお悩みの方
・SQL ServerやExchange、Oracle、SAPなどのTier-1アプリケーションの要件にお困りの方
・高速化のキャシュに必要なフラッシュデバイス(SSD)やRAMのコストでお困りの方

このようなお悩み・課題に最適な「Infinio」による簡単、爆速なVMware環境ストレージ(VSAN, VVOL, SAN, NAS, DAS, ハイパーコンバージドインフラ)の高速化をご紹介。各種ベンチマークテストの結果を中心にオールフラッシュストレージすらより高速にすることが可能なサーバサイドリソースを活用したInfinioキャッシュによる効果を解説します。

Infinioとは
Infinio vSphereホスト上のRAMやフラッシュデバイス(SSD)といったサーバサイドのリソースを活用し、ストレージの高速化を行うソフトウェアです。Infinio Accelerator v3.0は最先端のvSphere APIs for I/O Filtering(VAIO)フレームワーク上に構成され、新規ハードウェア追加やホスト、サービスの再起動が不要で、ダウンタイムなく15分でインストール、ホストあたり100万 IOPS、20GB/秒の転送速度、レイテンシ80マイクロ秒の高速化を実現できます。

関連情報へのリンク »

株式会社クライムの関連情報

株式会社クライム

株式会社クライムの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。