セキュリティ認証も簡単に取得!すぐ出来るセキュリティツール「HyTrust」 ~PCIDSS・GDPRにも対応!~

株式会社クライム 2017年12月11日

開催場所: WEB

開催日:  2018年1月25日

・機密データを安心してAWSやAzureなどのクラウドに保存したい。
・vSphere暗号化のキー管理サーバーが必要。
・仮想環境(vSphere)のアクセスを制御したい。
・セキュリティを自動管理したい。
・PCIDSS、HIPAA、GDPR、SOXといったセキュリティ基準に対応する必要がある。

HyTrust(ハイトラスト)は、これらの要望にお応えできます。

物理/仮想マシンや、AWSやAzureなどのパブリッククラウドのインスタンスの暗号化やキー管理が可能なHyTrust DataControl。
vSphereやNSX、ESXiのアクセス制御により、様々なコンプライアンスに対応した各種セキュリティの強化やポリシーの徹底を可能にするHyTrust CloudControl。

本セミナーではこれら2製品の概要や特長を、製品デモを通じてご紹介いたします。

関連情報へのリンク »

株式会社クライムの関連情報

株式会社クライム

株式会社クライムの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。