ビジネスに最も深刻な影響を与える脆弱性とその防御 2018

バラクーダネットワークスジャパン株式会社 2018年03月01日

開催場所: 東京

開催日:  2018年3月13日

申込締切日: 2018年3月11日

セミナー名:ビジネスに最も深刻な影響を与える脆弱性とその防御 2018

日時:2018年3月13日(火)14:00~17:00

会場:ソラシティカンファレンスセンター・テラスルーム
 JR中央・総武線 御茶ノ水駅 聖橋口から徒歩1分
 東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 B2出口直結
 東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅 出口1から徒歩4分
 都営新宿線 小川町駅 B3出口から徒歩6分

アジェンダ:企業ウェブサイト・ウェブアプリケーションサービスへのサイバーセキュリティ攻撃対策をテーマに、最新版 OWASP Top 10 が示す深刻な脆弱性と有効なセキュリティ施策について情報提供するセミナーです。

WAF製品において2007年から9年連続、国内出荷台数No.1を誇り、さらに昨年Hardening Projectが開催したビジネス堅牢化競技会 Hardening 2017 Fes でMVV(Most Variable Vendor)賞を獲得したバラクーダネットワークスと、ビジネス成長にフォーカスするアプリケーションセキュリティ実現支援サービスを展開するアスタリスク・リサーチがご用意いたしました。ノウハウ・ソリューション・サービスなど最新情報のキャッチアップに、また製品・サービス選定にお役立てください。実担当者も会場にいますので、お客様の急なニーズにもご対応可能です。

対象:
・PCI DSS準拠のためセキュリティ施策を講じる必要のある企業の事業部門の方々
・ネットワークに接続するソフトウェアのプロダクト企画・開発・運用の責任者
・ウェブ、モバイルアプリケーションサービス事業者の開発・運用に関わる方々
・企業・団体のセキュリティ対策担当者
  ※本セミナーは企業・団体の実担当の皆さまへの情報提供による支援を目的としていますので、対象の皆さまを優先させていただきたく、競合・類似サービスをご提供なさっておられるセキュリティベンダーの皆さまにおかれましては大変恐縮ですがお申し込みをお断りすることがあります。ご理解いただけますと幸いです。

プログラム
 13:30 開場
 14:00-14:45 「最新OWASP Top 10 ~最も深刻な影響を与える脆弱性」
  スピーカー:アスタリスク・リサーチ/OWASP Japan 岡田良太郎
  OWASP Top 10 2017リリース
  まだまだ残る脆弱性、また、新たな攻撃面としてのAPI
  脆弱性への攻撃防御手段はいつ施すのが最適なのか
 14:45-15:30 「攻撃対策に効く、Barracuda WAFを活用したベストプラクティス」
  スピーカー:バラクーダネットワークスジャパン セールスエンジニア 澤入俊和
  なぜWAFが必要とされるのか
  Barracuda WAF & BVMのご紹介
  OWASP Top 10 2017を含む最新脅威への対策
 15:30-15:45 休憩 <コーヒーサービス>
 15:45-16:45
  ディスカッション:ウェブセキュリティ対策への聞きにくい質問をぶつけてみよう
  よくある質問
  現状の問題意識
  実例紹介
  Hardening Project
  今後のアプローチへの提案
  Q&A、アンケート
16:45:クロージング

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]