編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

経営戦略実践セミナー 「デジタルトランスフォーメーション(DX)、その現状と企業システムに求められるUI/UX戦略とは」

日本ネクサウェブ株式会社

2019-09-20

開催場所: 東京

開催日:  2019-11-06

申込締切日: 1970-1-1

――――――――――――――
――――――――――――――

会場名:ベルサール神田 2Fホール
主催者:日本ネクサウェブ
協力:日経BP総研 イノベーションICTラボ
定員:300名
参加費:無料

――――――――――――――
――――――――――――――

【開催概要】

「2025年以降、最大で年間12兆円の経済損失が発生するーー」。経産省がまとめた「DXレポート」では、2025年を一つの区切りとした日本企業衰退のシナリオを描いている。その最大の原因は、既存の基幹システムが企業のDX推進を阻害することだ。ただ、既存システムを刷新してもDXが実現できるわけではなく、DX推進のスタートラインに立つための最低条件でしかない。

DXの実現にはビジネスのデジタル化やデータ活用が前提となるが、それを実行するのは「人」である。すなわちシステムにおける「デジタルやデータ」と「人」との接点がその先にあるDXの品質を定める鍵となる。その接点とは、まさしくユーザーインタフェース(UI)およびユーザー体験(UX)といえる。

一方、基幹システムでもWeb化が進みテレワークの進展も含め、PCのみならずスマホやタブレットなど多様なデバイスを操作環境として利用することが業務生産性向上に寄与する。このとき、それぞれの操作環境に応じた開発・保守・運用は、コストや人員面で負荷が高くDXの推進や経営スピードにも悪影響を与える。

本セミナーでは、DXの現状と今後の見通し、また企業のシステムに求められるUI/UX戦略と開発手法を明らかにする。

――――――――――――――
――――――――――――――

【アジェンダ】

――――――――――――――

◎主催者挨拶◎13:30~13:40

――――――――――――――

◎基調講演◎13:40~14:20

ユーザ起点のDX(デジタル変革)推進による顧客価値創出へ

南山大学 理工学部 ソフトウェア工学科
教授 工学博士  青山 幹雄 様

――――――――――――――

◎Session1◎14:20~15:00

DX時代のUI/UXに対する開発戦略
~未来のUI/UX開発基盤「nexacro beyond」とは~

日本ネクサウェブ 営業本部
本部長  川西 誠

――――――――――――――

◎Session2◎15:15~15:55

顧客接点のコールセンターにおけるUI
~関西電力系オプテージ社のCX向上への取り組み~

富士通 第二システム事業本部 第四システム事業部
マネージャー APアーキテクト  土岐 武久 様

――――――――――――――

◎特別講演◎15:55~16:35

企業改革を加速させるUXの磨き方

アクセンチュア デジタルコンサルティング本部 インダストリーX.0
マネジング・ディレクター  丹羽 雅彦 様

――――――――――――――

日本ネクサウェブ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]