編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

【監査人が語る】内外の脅威から重要情報を守るための見直すべきポイントとは

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

2019-10-09

開催場所: 東京

開催日:  2019-11-05

申込締切日: 1970-1-1

後を絶たない情報漏えい事件や情報セキュリティ事故などを背景に、内部統制の重要性が高まる一方、現場では非効率な運用や形骸化したルール、ビジネス環境の変化など、あらたな課題に頭を抱えている企業も見受けられます。

本セミナーでは、KPMGコンサルティング株式会社の方をお招きして、監査人の視点から内部統制対策の見直しポイントを最新のトレンドと絡めて解説いただきます。

さらに、変化するIT環境にも対応可能なソリューション・サービスをご紹介します。

■受講対象者
・内部統制・監査に対して、対策を考えているお客様
・自社のセキュリティ対策に関して課題を持っているお客様
・セキュリティ商品を紹介するSI企業様

■スケジュール
13:30 【開場・受付開始】
14:00 ~ 14:05 【開会のご挨拶】
14:05 ~ 14:45 【セッション1】
 内外の脅威に対応する、IT統制の改善ポイントと進め方
14:45 ~ 15:25 【セッション2】
 重要情報を守る最後の砦!実効性を担保する「特権ID管理」術
15:35 ~ 16:15 【セッション3】
 クラウド時代に必須な情報漏洩対策をお教えします!
16:15 ~ 16:55 【セッション4】
 サプライチェーンリスクの処方箋
 ~セキュリティ対策実行支援プラットフォームで実現するリスクの一元管理~
16:55 ~ 17:00 【閉会のご挨拶】
17:00 ~ 17:30 【個別相談】

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]