編集部からのお知らせ
オススメ記事選集PDF:「ジョブ型」へのシフト
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

ランチタイムにお気軽ウェビナー「Ignite UI Tips: igGrid で作る AWS DynamoDB 遅延読み込み」

インフラジスティックス・ジャパン株式会社

2020-04-17

開催場所: WEB

開催日:  2020-05-14

本セミナーでは、Webアプリケーション開発向けコンポーネントスイート「Ignite UI」( (リンク ») に含まれるコンボボックス機能「igCombo」を利用して、MySQLに格納されたデータをコンボボックスとして利用する機能の実装方法を、コードや操作のデモを交えてご紹介します。

開催日時:
2020年5月14日(木) 12:00-12:45

このセミナーで学べること:
AWS DynamoDBのデータを操作するためのJavaScript(node.js)関数をLambdaで実行し、Amazon API GatewayでREST APIとして機能を公開したものを、Ignite UIのigDataSource機能の独自拡張によってデータを読み書きする実装を行います。
Ignite UIを、クラウド環境やサーバレスアーキテクチャによる環境でもご利用いただくための一例をご覧ください。
なお、ソースコードなどをGitHubにて配布予定ですので、製品または評価版をお持ちの方は合わせてご覧ください。

セミナー対象者:
・Webアプリケーションを開発している、または開発を検討している方
・クラウド環境やサーバレスアーキテクチャでも利用できる、高性能・高機能なUI部品を探している方
・現在 Ignite UI を利用している方、興味のある方

Ignite UI Tips:
OSSやクラウド環境、他社サービスや製品と組み合わせた、様々な使い方やアイデア、注意点などを、短い時間のデモとコードの配布でご紹介いたします。

※本セミナーではオンラインセミナーツール「GoToWebinar」を利用致します。
システム要件は以下のページよりご確認いただけます。
(リンク »)

インフラジスティックス・ジャパン株式会社の関連情報

  • デザインと開発の溝を埋める「Indigo.Design」

    インフラジスティックス・ジャパンは、都内で新製品「Indigo.Design」に関する発表会を開催した。Indigo.Designはアプリケーションの画面デザインや試作開発、コード生成をシームレスに実行するアプリケーションデザインプラットフォーム。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]