編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

UiPath AI EXPO 3.0

UiPath株式会社

2021-08-24

開催場所: WEB

開催日:  2021-09-07~2021-09-08

開催日時:2021年9月7日(火)〜9月8日(水)
開催形式:オンライン開催
(リンク »)

ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation、以下「RPA」)ソフトウェアにおけるリーディングカンパニー、UiPath(ユーアイパス)社の日本法人であるUiPath株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:長谷川康一、以下「UiPath社」)は、9月7日(火)から8日(水)の期間に、AI × RPAに関するオンラインカンファレンス「UiPath AI EXPO 3.0」を開催します。UiPath社は、2019年にRPA企業として国内において初めて、AI × RPAに特化したカンファレンスを開催し、昨年のオンラインカンファレンス「UiPath AI EXPO 2.0」では、3,800名以上が参加しました。本カンファレンスを今年もオンラインで開催し、全13講演を配信予定です。

企業におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みが本格的に加速してきた現在、新しい働き方へのシフトは大きな進歩を遂げています。これからは、顧客価値を最大化するために、いかに既存システムとデジタルテクノロジーをつなぎ合わせていくことができるかが重要です。“AI × RPA”のソリューションを活用することで、現場で働く一人ひとりの能力を拡張し、DXを早期実現することが可能です。

「UiPath AI EXPO 3.0」では、企業プラットフォームとしての“AI × RPA”の現状と展望をテーマに、DXの実践情報を紹介します。また、最新製品として、AIを使って自動化に最適な作業を発見できるRPA計画ツール「UiPath Task Mining」を紹介するほか、業務のボトルネックとなるプロセスを発見して自動化を図るための「UiPath Process Mining」やAIモデルを一元管理・改善していくための「UiPath AI Center」などの強化されたAI関連製品をユーザー事例も交えて紹介します。

Day 1は、代表取締役CEOの長谷川 康一による基調講演のほか、アクセンチュア株式会社より、DXおよび働き方改革の推進において豊富な経験を持つ立場から見たAI × RPAの活用法やその有効性について講演いただきます。また、注目のAIスタートアップである株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長の石山 洸 氏を迎えてのパネルディスカッションや今回初公開となる信州大学病院のAI Center活用事例セッションも予定しています。さらに、テクノロジーセッションでは、ウイングアーク1st株式会社が、2022年1月に控える電子帳簿保存法改正への対応も踏まえたDXについて講演予定です。

Day 2は、取締役CROの鈴木 正敏による基調講演として、企業プラットフォームとなり得るAI×RPAの高度な自動化や最新事例を紹介するほか、麦焼酎「いいちこ」などを製造・販売する三和酒類株式会社によるユーザー事例セッション、AI-OCRのトップベンダーであるAI inside 株式会社によるテクノロジーセッションなどを予定しています。


― 記 -

「UiPath AI EXPO 3.0」開催概要

日時: 2021年9月7日(火)〜9月8日(水)
開催形式: オンライン開催 ※アーカイブ配信:9月30日(木)まで
参加費: 無料

UiPath株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]