編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「医療IT」

【インタビュー】企業競争力を高めるセキュリティ

【第5回】クラウド活用によるセキュリティ強化と事業継続性向上、テレワークの共存を提案したい
NTTドコモ
7月27日に開催される総合セキュリティカンファレンス「Direction2011」の実行委員会のメンバー企業を紹介していく連載の第5回目となる今回は、NTTドコモにクラウド時代のセキュリティの考え方やワークスタイルの変革、事業継続でのメリットのほか、Direction2011で紹介予定のサービスなどについて伺った。
【第4回】情報セキュリティガバナンスやグループ企業の情報漏えい対策まで、国際標準をベースに参加者と一緒に考えたい
三菱総合研究所
7月27日に開催される総合セキュリティカンファレンス「Direction2011」の舵取りをする実行委員会のメンバー企業を紹介していく本連載。第4回目となる今回は、三菱総合研究所に現在の課題から見た将来の情報セキュリティのありかたや、Direction2011で予定している講演テーマなどについて伺った。
【第3回】災害対策、事業継続、節電の手法として、仮想化を検討される企業が増えています
ヴイエムウェア
7月27日に開催される総合セキュリティカンファレンス「Direction2011」の舵取りをする、この連載で紹介する実行委員会のメンバー企業だ。第3回目となる今回は、東日本大震災以降の仮想化環境・クラウド環境における顧客動向の変化や、Direction2011で予定している内容などについてヴイエムウェア株式会社に話しを伺った。
【第2回】震災で失った信頼と自信を回復し、ITインフラを再構築することが必要
NRIセキュアテクノロジーズ
7月27日に開催される総合セキュリティカンファレンス「Direction2011」。その舵取りをするのが、この連載で紹介していく実行委員会のメンバー企業だ。第2 回目となる今回は、NRIセキュアテクノロジーズ株式会社に現在のセキュリティを取り巻く課題や、上流コンサルから運用までを手がける同社ならではの講演内容について話を伺った。
【第1回】企業競争力を高めるセキュリティを再定義するための、契機の場にしていただきたい
トレンドマイクロ
7月27日に開催される総合セキュリティカンファレンス「Direction2011」は、グローバル化するビジネスにおいて企業の競争力向上のためのセキュリティとは何かを様々な角度から発信し、議論する場になる。その舵取りをするのが、この連載で紹介していく実行委員会のメンバー企業だ。第1回目となる今回は、発起人企業であるトレンドマイクロ株式会社に、現在のセキュリティの課題やあるべき姿について話を伺った。

Direction2011 見どころガイド

4つのキーノートと、充実の全27セッション! テーマ別に注目セッションをご紹介
いよいよ開催まで 2 週間余りとなった、国内最大級の総合セキュリティカンファレ ンス「Direction 2011」。今回は、テーマ別に注目セッションを紹介しよう!
スマートフォンやタブレット端末のセキュリティは?
たとえば、スマートフォン等のモバイル端末のセキュリティに関するセッションは、注目の一つだ。スマートフォンやタブレットPCは、従来の業務効率アップという側面からだけではなく、震災後は、事業継続や在宅勤務・ワークスタイルの変革といった観点からも注目を浴びている。
グローバル化、投資最適化、クラウド活用・・・これからの経営に必要なものは?
多様なIT関連企業や団体が参画するセキュリティ・カンファレンス「Direction 2011」が、7月27日・東京で開催される。基調講演には、知識経営の生みの親として知られ、海外からも高い評価を得ている経営学者、野中郁次郎氏(一橋大学名誉教授)が登壇する。ナレッジマネジメントを経営の世界に広めた名著『知識創造企業』に刺激を受けた読者も多いことだろう。
野中郁次郎氏、エバ・チェン氏の基調講演は、聞き逃せない!
企業の事業競争力を支えるセキュリティとは何かを、様々な角度や切り口で発信していく、総合セキュリティカンファレンス「Direction2011」。その見どころを紹介するメールマガジン「Direction 2011 見どころガイド」第2号は、基調講演についてお伝えする。
多様な視点からセキュリティのあるべき姿を探る、総合セキュリティカンファレンス
総合セキュリティカンファレンス「Direction 2011」が、7月27日(水)東京で開催される。主催するのは、業界や立場を超えた複数の企業・団体が参画する実行委員会で、現時点でNRIセキュアテクノロジーズ、トレンドマイクロの参加が決定。今後も増える予定だ。また、アドバイザとして三菱総合研究所、ラックも加わっており、多様でニュートラルな視点から今日求められるセキュリティに関する情報を発信・議論する有意義なカンファレンスとなりそうだ。

関連記事

クラウドではセキュリティの考えを変える必要がある:トレンドマイクロCEO
「わたしたちは今、ハイブリッドクラウドの世界に生きている」――。7月7日に開催されたトレンドマイクロの情報セキュリティカンファレンス「Direction 2010」の基調講演で同社代表取締役社長兼最高経営責任者(CEO)のEva Chen氏はこう語り、ハイブリッドクラウドの世界では、セキュリティも変える必要があると主張する。
トレンドマイクロCEO、ITが実現する知識経済時代の意思決定を熱弁
トレンドマイクロは7月30日、同社主催のプライベートカンファレンス「Direction 2009」を東京・千代田区で開催した。「仮想化」と「クラウド」をテーマに、ITシステムでの新技術の運用、企業経営とITマネジメントとガバナンス、企業内外にもたらされるさまざまな脅威への対抗策などを解説する講演、セッションを実施した。
入場無料・事前登録受付中

Direction 2011オフィシャルサイトに移動します。

事前登録受付中

Direction 2011オフィシャルサイトに移動します。

Direction2011とは

企業が事業競争力を高めるために必要な次世代セキュリティ情報を、多面的な視点から発信する総合セキュリティカンファレンス。複数のIT関連企業や団体が参画する実行委員会が主催し、よりオープンでニュートラルな場になることを指向している。

Directions2011公式サイト

開催概要
  • 開催日: 2011年7月27日(水)
  • 会 場: ザ・プリンス パークタワー東京(東京都港区)
  • 入場無料(事前登録制)
参加企業・団体
主催:Direction 2011 実行委員会
  • ヴイエムウェア株式会社
  • NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
  • 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
  • トレンドマイクロ株式会社
  • 株式会社三菱総合研究所
  • 株式会社ラック
後援(予定)
  • 経済産業省
  • 総務省
  • 独立行政法人情報処理推進機構
  • 社団法人日本情報システム・ユーザー協会
提供:トレンドマイクロ株式会社
[PR]企画・制作 朝日インタラクティブ株式会社 営業部 
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]