タンデム方式

用語の解説

タンデム方式とは

(タンデムホウシキ,tandem electrophotographic,)
タンデム方式とは、カラーレーザープリンタの印刷方式のうち、CMYKの各色を一度に転写する方式のことである。
タンデム方式に対して、CMYKを1色づつ転写する方式は4サイクル方式と呼ばれる。 4サイクル方式と比べて、タンデム方式は、1度に印刷を行うため4倍高速に印刷できる。 その反面、4色同時に印刷する機構が必要となるため、コストが高くなりがちだという利点がある。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]