端末エミュレーション

用語の解説

端末エミュレーションとは

(タンマツエミュレーション,terminal emulation,)
端末エミュレーションとは、専用通信端末機の機能を、パソコンなどをはじめとした別のハードウエアで実現することである。
ソフトウェアなどを用いて、端末の機能を実現する。 例えば、米IBM社のメインフレーム用端末である3270をエミュレーションすることは「3270エミュレーション」と呼ばれ、そのためのソフトウェアやハードウェアは3270エミュレータと呼ばれる。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]