編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

調達サービスステーション

株式会社インフォソーシング 

2008-01-09

『調達サービスステーション』は、様々な入札方式での電子入札やリバースオークションなどインターネットを活用したカタログ品、原料・資材(直接材)、事務用品・人材(間接材)等の調達プロセスの改革支援、購買業務を支援します。RFQ(見積依頼)の展開、価格交渉、契約交渉、効果測定などに活用できます。 僅かな初期投資で調達業務改革、購買業務改革をスタートできます。

製品概要

■調達・購買の業務改革
ここ数年の原材料の高騰などから、会社の経営サイドから調達・購買部門への期待感が高まってます。この背景の中、コスト削減目標を達成するためには、従来の手法にとらわれない新しい取り組みが必要です。
『調達サービスステーション』では、様々な入札方式での電子入札やリバースオークションなどインターネットを活用したカタログ品、原料・資材(直接材)、事務用品・人材(間接材)等の調達プロセスの改革支援、購買業務を支援します。

「複数業者にRFPを展開して相見積をとりたいが、オペレーションが大変」
「仕入原価を抑えたい」
「年間契約をより適正な価格で発注したい」

これらの調達オペレーション上の問題に対し、『調達サービスステーション』では「取引先管理」、「品目管理」、「入札案件管理」、「落札管理」などの機能を用意。相見積、RFQ(見積依頼)のサプライヤー展開、価格交渉、契約交渉、ソーシング先の決定、効果測定等を効率的に行うことができます。

■電子入札とリバースオークション
『調達サービスステーション』による電子入札では、調達プロセスの公正性・透明性も実現。リバースオークションでは大きなコスト削減効果が期待でき、過去の実績では直接材で数%〜30%、間接材では最大で60%程度の削減例もあります。また、その削減効果を検証するための統計機能も充実です。

■充実のコミュニケーション機能
複数の取引先に対してRFP・要件などの仕様ドキュメントを一斉配信可能。取引先からの質問もWEBフォームやメールで対応でき、インターネット上でのスピーディな情報共有が可能となります。

■テストドライブ(お試し利用)対応
無料のお試し利用期間を設けておりますので、初めて利用される方もじっくりと検討し、納得した上でご契約いただけるようになっています。

特徴

■SaaS/ASPで低コスト、スピーディに導入可能
調達サービスステーションが提供するソーシングツールは、SaaS(Software as a Service)として、システムをご提供いたします。これによりお客様(バイヤー)における情報基盤の整備、維持にかかる労力を最小限にして、本来の調達業務の改善に集中することができます。
また、このサービスは、無料トライアルお申込後すぐにテスト稼動ができ、スピーディに調達プロセスの改善効果を体感することができます。
システムに関わるコストは、初期費用10万円と月額3万円〜のご利用料金のみです。また、ご成約金額に比例して利用料金が変動する従量課金ではなく、どれだけご利用いただいても定額でご利用いただくことができます。

■短期利用も可能
サービスのご利用は最短1ヶ月のご利用も可能です。
効果を確かめて本格導入することができます。

■効果測定
コストダウンの効果などを15種類のレポートにより分析が可能です。
どのような品目がコスト低減に貢献できているか、取引先、部門単位など、さまざまな角度から検証することができます。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]