編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

どこどこJP

サイバーエリアリサーチ株式会社 

2008-05-13

Webサイトに来訪したユーザーの地域ごとに、コンテンツを切り換え! ユーザー地域に応じて、地域の情報や広告を自動的に切り換える仕組みをご提供します。

製品概要

■「どこどこJP」とは
「どこどこJP」は、Webアクセスユーザーの地域を都道府県単位で自動認識し、ユーザー位置情報にマッチングした都道府県別のコンテンツ(html) を表示するASPサービスです。
(※APIでのご提供形態もございます)

アクセスユーザの地域特性を活かしたコンテンツを配信することで、よりダイレクトにお客様のニーズにこたえることが可能となります。


■ご利用用途
(必要な情報への敷居を下げる)
必要なエリアの情報までノークリックで到達でき、ユーザビリティの向上と離脱率の低減が期待できます。

(複数エリアの情報を出し分ける)
地域に密着したコンテンツを、TOPページで表示可能になります。47都道府県に対して、等しく情報配信を出来ます。

(エリアごとに異なったプロモーション)
指定した都道府県・地方ごとにランディングページを切り替えて表示可能。バナーやFLASHの切り替えも可能
ですので、
アイデア次第で様々なコンテンツを実現できます。


■ご利用方法
- iFrameを用いた使い方
- APIを用いた使い方

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます

  2. 経営

    サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え

  3. クラウドコンピューティング

    “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ

  4. クラウドコンピューティング

    RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋

  5. セキュリティ

    RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]