編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

社内持ち込み禁止!不正接続を防止する『Secure Network Platform』

株式会社日本システムディベロップメント 

2008-07-03

持ち込みPCを許していませんか? 何台のPCが接続されているか把握していますか? 最新のパッチが適用されていますか? SNPでは、不正PCのネットワーク接続を禁止し、正規PCも常に最新に! 検疫を全自動で。

製品概要

Secure Network Platform(以下SNP)は、
許可端末をMAC/IPで管理し、登録されていない不正PCの社内ネットワーク接続を完全拒否。登録されていないPCも、企業セキュリティポリシー違反のものはウイルスパターン・OSパッチ等を強制的に最新の状態にアップデートした後、社内ネットワークに接続可能とします。
 
ネットワーク接続検知 → 隔離 → 検査 → 治癒 → 接続開放
という全ての検疫フローは全自動ですので、ユーザ教育が非常に少なくご導入が可能です。
一度エージェントをインストールすれば、検査項目はサーバ側にて動的に更新できる為、運用が容易で、柔軟なカスタマイズも可能となります。

特徴

●簡単な導入
 導入時に大規模なネットワーク機器のリプレースを必要としません。有線・無線、DHCPを問わず導入可能です。また、VLAN環境での集中監視にも対応しています。検疫サーバはアプライアンスでのご提供も可能である為、導入期間の短縮が可能。

●全自動化によってユーザ教育が不要
 SNPはネットワークに接続したタイミングで自動的に検疫がスタート。治癒まで全て自動で行われる為、導入後、意外にかかるユーザ教育コストを抑えられます。

●自社開発・純国産
 検疫クライアント・検疫サーバは自社開発製品であり、開発からサポートまでNSDのSIearというバックボーンを生かした手厚いサポートが可能です。不正接続PC検知・強制排除システムのNX NetMonitorは株式会社日立製作所の製品で、純国産の特性を生かしたスムーズ&スピーディーな対応をご提供いたします。

詳しくは製品紹介サイト( http://www.nsd.co.jp/service/snp/ )をご覧下さい。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]