編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

eラーニング制作サービス 中国語、韓国語に対応した請負サービス

アテイン株式会社 

2008-10-17

eラーニングコンテンツ制作を得意とするアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表:本多成人、資本金:1億1470万円)は、eラーニングシステムの中国語、韓国語での提供を開始する。

製品概要

グローバル化になっている現在、海外進出企業が増えてきた。拠点が多い企業は研修会を開いてもスケジュールやタイミングが合わず、一堂に会することが難しくなってきた。
その中、アテイン株式会社は映像ノウハウとe-ラーニング制作ノウハウ、また三ヶ国語ができる社員がいることを生かし、外資系企業、人材派遣企業、海外進出企業向けに中国語、韓国語に対応したe-ラーニング制作請負サービスを提供する。(将来はアジア主要国の言語に拡大。)

提供サービスとしては
1)すでに日本語で作成されているeラーニングコンテンツを中国語、韓国語化する。
2)これからeラーニング制作をご検討される場合、今までの経験を生かしクライアントのご希望に沿った企画からのご提案が可能なので柔軟な対応ができる。
3)自社にスタジオ、映像制作に必要な設備が整っているので撮影から編集、eラーニング制作まで一括サービス提供が可能である。

翻訳、撮影、編集、納品まで一貫したサービス提供が可能なのであらゆるニーズに応える充実した体制を有することがアテイン株式会社の制作サービス特徴である。

サービス価格(サービス開始 2008年10月下旬より)
翻訳・撮影編集・配信用データ作成まで約20分で150万万円。
企画・構成・シナリオ・撮影編集・配信用データ作成まで約250万円とする。
(仕様により料金が異なる)
 このサービスでアテイン株式会社では年間100タイトル制作で約1億円の売上げを見込んでいる。
お問い合わせはこちら
このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 担当 金 秀麗 info@attainj.co.jp
東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル4F
Tel:03-3255-4721 Fax:03-3255-5680

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]