編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

DVD Memory

株式会社ワンダーシェアーソフトウェア 

2018-09-17

ハイクオリティDVDを簡単シンプルクリックで素早く作成。発売当初よりご好評をいただいておりましたDVD Memoryがリニューアル。約150形式に対応し、音楽付の写真スライドショーも簡単に作成いただけます。またクロップや字幕追加などの簡単動画編集機能も搭載していますのでこれ一本でマルチにお使いいただけます。

製品概要

【ソフト名称】DVD Memory
【バージョン】Windows版5.5、Mac版5.0
【公開日】2018/06/14
【著作権者名】株式会社ワンダーシェアー
【ソフト種別】シェアウェア 年間ライセンス3,980円(税込み)、永久ライセンス4,980円(税込み)
【ソフト紹介ページのURL】https://dvdcreator.wondershare.jp/

特徴

・複数の動画、写真ファイルを組み合わせてDVD・ブルーレイに焼けるオーサリングソフト
・150種類以上の動画フォーマットに対応し、DVDフォルダー/ISOファイルなどへの保存可能
・直感的なインタフェース、シンプル操作で、ファイル追加、編集、書き込みの3ステップで完成
・無料で利用できるメニューテンプレート、メニューとチャプター作成
・動画編集、スライドショー作成、ワンクリックDVD・BD作成などの充実の機能が集結
※BD作成はWindows版のみの機能です。

価格

3,980 円
(価格備考:)

株式会社株式会社ワンダーシェアーソフトウェアの他の製品

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]