ホワイトペーパー

RPAは万能にあらず!正しい自動化ソリューションの選択を

株式会社アシスト 2017年12月22日

少子化が進み、企業の規模や業種を問わず人材確保が大きな課題となっている。国を挙げて働き方改革が叫ばれるなか、少ない人員でかつ負荷を減らしながら、業務効率を向上させるには、ITの利活用が欠かせないと言える。こうした背景から注目が集まっているのが RPA(Robotic Process Automation)ツールだ。

しかし注意すべきは、RPAツールは決して万能ではないという点である。RPAツールを適用できる業務は限られているにもかかわらず、知らずに導入してしまい、業務効率があまり変わらなかったと嘆く声が後をたたないのだ。そうしたRPAツールに潜む“落とし穴”を埋めるのが、アシストが提供する「AEDAN 自動化パック」だ。「AEDAN 自動化パック」であれば、RPAツールでは自動化出来ない業務も含め、定型業務の完全自動化を目指すことが出来る。

「AEDAN 自動化パック」の詳細な機能と働き方改革での活用シーンについては、資料をダウンロードのうえご確認いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)