ホワイトペーパー

従来のナレッジマネジメントの失敗から学ぶ、新しいKMの手法

ウチダスペクトラム株式会社 2008年11月20日

企業内における情報共有の試みが「ナレッジマネジメント(KM)」として注目を浴びた時代から数年。しかし、期待ほどの成果が挙がっていないのが現実である。一方でインターネット上にはエンタープライズサーチなど、KMに新しい可能性をもたらすと期待される新しいテクノロジーが数多く出現している。それらを利用して情報活用につなげるには何をすべきか。
 このホワイトペーパーでは、知の共有を最大限に生かして経営の効率化につなげる新たな情報共有システム「KM2.0」を提言するとともに、企業の知識共有・情報活用における現状の課題と解決策を分かりやすく解説している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]