ホワイトペーパー

話題のMSSってどんなもの? セキュリティ担当者が10分で理解するマネージド・セキュリティ・サービス

ソフトバンク・テクノロジー株式会社 2018年10月18日

セキュリティインシデントから組織や事業を守るにあたって、「セキュリティ製品を導入しているから大丈夫」だと過信して何も対策をしていないのは危険だ。当然のことながら、セキュリティ製品の導入=すべての攻撃を防御できる、というわけではない。

そこで必要になるのが、可能な限りリアルタイムでのログ監視、分析を行う体制づくりだ。しかし、近年は、人手不足などを背景に自社のセキュリティ担当者だけでこうした作業をすべてをまかなっていくのには、コスト・人員的に限界がでてきている。

そうしたなか、注目を集めるようになったのがマネージド・セキュリティ・サービス(MSS)だ。MSSとはどんなサービスなのか。本資料は、MSSの求められる背景から、サービスの詳細や選択の方法、ポイントまでをコンパクトに解説した10ページのホワイトペーパーだ。

セキュリティ担当者が10分でMSSを理解できるよう工夫されている。ぜひダウンロードして参考にしていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]