ホワイトペーパー

【富士ソフト:BI導入事例】会計業務の効率化と見える化のシナジー効果で事業構造改革を強力に推進

日本オラクル株式会社 2009年08月28日

業界環境や顧客ニーズが大きく変化する中、自社の強みを活かしながらより将来性のある事業へ転換すべく、事業構造改革に取り組んでいる富士ソフト。構造改革を推進するにあたって求められたのが経営情報を正確かつ迅速に把握するための情報基盤の構築だった。本レポートでは会計システムの刷新とビジネス・インテリジェンス(BI)の導入により、業務効率化と経営数値の見える化、経営の意思決定の高度化を実現した同社の取り組みに迫ります。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)