ホワイトペーパー

【実践事例集】10社から学ぶ、データ連携・統合時の工数削減への一歩

株式会社ユニリタ 2015年02月25日

ITサービスの現場での悩みは多種多様だ。
そんな悩み改善のヒントや実行への後押しが出来ればという思いから、今回さまざまな課題を抱えていた10社の課題や経緯、改善策、効果などの実践事例を大公開する。

貴社にも通ずるヒントがきっと見つかるだろう。

≪事例掲載企業≫
・上新電機株式会社【EDI、データ連携基盤】
→EDIデータ作成の自動化により、生産性は大きく向上、開発コストは1/3へ

・ミズノ式会社【EDI、データ連携基盤】
→基幹システムのオープン化に伴いデータ連携基盤を構築。取引先とのEDI や社内
 システムなどのデータ連携業務の大幅な業務効率向上を実現

・株式会社熊谷組【SAP ERP連携】
→SAP ERPとのデータ連携基盤を再構築
 優れた操作性により約3倍の業務効率向上を実現

・株式会社ダイフク【SAP ERP連携】
→ERPと周辺システムをつなぐ
 全社のデータをつなぎ、構築工数の大幅削減を実現

・日本特殊陶業株式会社 【SAP ERP連携】
→基幹システムをSAPへ刷新
 周辺システムとのつなぎで大幅な工数削減を実現

・安藤建設株式会社【DWH構築】
→5カ月で迅速な経営判断を支援する経営情報管理システムを再構築。
 トップから現場のニーズに迅速・柔軟に対応

・東亜建設工業株式会社【監査証跡】
→システムやDB等へのアクセスログを収集・加工・分析する自動ログ突合基盤を構築
 作業工数を大幅削減

・株式会社デンソー【見える化の推進】
→集計レポート作成の自動化による業務効率の向上と精度の高いレポートを即時提供

・東海EC株式会社【EXCEL業務効率化】
→Excel集計作業を自動化。
 集計作業期間を短縮し業務効率を向上そして現場部門の意識改革が組織活性化を生む

・味の素ゼネラルフーヅ株式会社【EXCEL業務効率化】
→経理部門担当者の業務負担を軽減し、業務効率35%UPを実現

≪お客様の課題一例≫
・Excelで作成された作業月報の集計に約4人月の工数がかかり、
 現場に集計レポートが届くには2カ月もの時間がかかっていた
・高額な保守料がネックに
・毎月120時間かかっていた集計作業が15時間に!

その他多数の課題対応例がございます。

詳しくは資料をダウンロードの上、ご覧ください。

※本企業は2015年4月1日株式会社ビーエスピーと合併し、
「株式会社ユニリタ(英文:UNIRITA Inc.)」に社名変更いたしました。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]